Today: Yesterday: Total: (since 2005.1.17)
Created in 0.0302 sec.
最近のコメント
トラックバック

カテゴリー » 花粉症と食事 » お茶 January 31, 2005

花粉症とローズヒップ・ローズマリー ID:1107159249


ローズヒップとはバラの花が咲き終わった後の実のことで、南米のチリやペルーに生息する、ドッグローズという野バラの実のことを言う。
昔からお茶として飲まれている。
ビタミンCがレモン果汁の約20倍以上で、植物の中では世界一多い含有量を誇っていて「ビタミンの爆弾」と呼ばれているらしい。
ハーブティーにローズヒップを混ぜるとより効果的で粘膜や毛細血管の炎症を鎮めてくれる。


またローズマリーとは、しそ科の植物で、そのハーブはフレッシュで、クリアで、すっきりとした香りのする香りをもち、肉の鮮度を長持ちさせる効果があるので、肉料理によく使われる。
ローズマリーの和名はマンネンロウ (迷迭香)と言い、「海のしずく」とか「海の露」という意味のようだ。なかなかロマンチックな和名である。


花粉対策用のローズヒップ加工食品もある。


参考URL
http://allabout.co.jp/health/healthfood/closeup/CU20041210A/
http://www2.health.ne.jp/library/3000/w3000416.html
http://blog.livedoor.jp/yswebsite/archives/12750059.html
http://diet.nonz.biz/rosehip/
http://www.kenbijin.com/seibun/rozumari.html
http://as716.exblog.jp/2204392
— posted by midilin @ 05:14PM | Comment(2) | TrackBack(0) 

上の記事に対するコメントです

1おーちゃん Website  January 31, 2005 @ 08:42pm
こんばんは。
トラックバックありがとうございます。
私は甜茶とローズヒップティーのダブル飲用で、なんと15年来の花粉症が完治しました。
うそのような本当の話です。
ただし、水代わりに年明けぐらいから飲んでいたのがよかったのだと思います。
あの、酸味はビタミンCなんですね!

2安田まこと Website  January 31, 2005 @ 09:37pm
おーちゃんさん、はじめまして。
こちらこそ、ありがとうございました。
実際にローズヒップの記事を探していましたところ
おーちゃんさんのページに行き当たったのですが、
本当に直られたのですね。
これは信憑性がありますね!

コメントをどうぞ。名前(ペンネーム)は必須です。URLはオプションです。

Comment Form
名前(ペンネーム): 文字色:
リンク作成 »
下のアイコンをクリックするとテキストエリアに挿入できます
:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

←メールアドレスを入力しておくと midilin がレスをした際に通知します: