Today: Yesterday: Total: (since 2005.1.17)
Created in 0.0737 sec.
最近のコメント
トラックバック

カテゴリー » 花粉症とマスク March 12, 2005

花粉対策として使われる立体マスクと普通のマスクの違い ID:1110593410


最近花粉症で立体マスクをしている人をよく街で見かける。
立体マスクと普通のマスクはどう違うのだろうか。


立体マスクの利点を調べてみると
・立体形状により顔にフィットしてスキマを作らない。
・ マスクと口元の間に空間ができる。通気性が高い。
よって息苦しさ、しゃべりにくさが少ない。
・女性の場合はこの隙間があることにより、口紅やお化粧がマスクにつかない。
・横からの花粉が入りにくい
(立体成型で顔とマスクの間のすき間が少ないから)


なるほど、メーカーも工夫しているわけだ。

自分には合わない場合、使用後でも7日間以内なら返品保障してくれる花粉症の立体アーチマスクもあった。
使用者の声も実際に掲載されている。

(2008.3.6現在この商品は取り扱っていないようである)


(2008.3.6追加)
日本紡績検査協会というところで「花粉リリース試験」というものを行い、
99.9%花粉をカットすることを証明した立体アーチマスクというものがあった。



参考URL
http://www.mayfly.info/
— posted by midilin @ 11:10AM | Comment(0) | TrackBack(5) 

コメントをどうぞ。名前(ペンネーム)は必須です。URLはオプションです。

Comment Form
名前(ペンネーム): 文字色:
リンク作成 »
下のアイコンをクリックするとテキストエリアに挿入できます
:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

←メールアドレスを入力しておくと midilin がレスをした際に通知します: