Today: Yesterday: Total: (since 2005.1.17)
Created in 0.05 sec.
最近のコメント
トラックバック

カテゴリー » 花粉症の治療 January 19, 2005

花粉症と鼻のレーザー治療 ID:1106093897


反応を起こす場所を焼いて反応を起こさなくする方法。
鼻水は出ないが、修復して治ってしまい再発する可能性が有り。
二年くらいは瘢痕化してぐじゅぐじゅしちゃってるから反応はでないだけで痛いらしい。
手術は30分程度で終わり、費用は7000〜8000円程度とのこと。
治療は痛いこともあり、細長いガーゼ(麻酔の為)を、両方の鼻の奥に入れる感触があまり気持ちよくないとのこと。


参考URL
http://eco.goo.ne.jp/life/health/kafun/doctor/12.html
http://mocha.exblog.jp/1640028
http://fanfare.exblog.jp/729157
http://blog.goo.ne.jp/happy_mi_2005/e/9e9a76c7a4e8b40dbd4b29319f17d9a9
http://blog.goo.ne.jp/ranranbbb/e/0f185a01114fb9eff41de5e7365e16a8
http://tdm123.main.jp/blog/log/eid219.html
http://blog.goo.ne.jp/u-bitti/e/42b9860e1866887b860d3f23ea15434b
http://k-e-i.cocolog-nifty.com/kei/2005/03/post_13.html
http://blog.goo.ne.jp/blogstar/e/b9da0b923b1f90aa8794afe56ba29573
— posted by midilin @ 09:18AM | Comment(22) | TrackBack(1) 

上の記事に対するコメントです

1cafechocolat Website  February 15, 2005 @ 07:32pm
トラバありがとうございます。
一応、お医者様の説明では効果は4カ月〜半年ぐらいもつとのことでした。来年のシーズンまでは持たないようです。

2安田まこと Website  February 15, 2005 @ 09:30pm
コメント、ありがとうございました。
レーザー治療って、一生ものではないのですね。
皮膚が再生するでしょうから、また出るようになるのか疑問だったのですが
来シーズンまで持たないのですか。知りませんでした。
情報ありがとうございます。

3mt-fanfare  February 17, 2005 @ 01:25pm
はじめまして。
トラックバックありがとうございました。
このblogでレーザー治療が一生ものじゃない事を初めて知りました。
ちょっぴりショックです・・・。
レーザー治療してからもうすぐ1年ですが、
今のところ効果はあるようです。(多分)
春も秋も花粉症なので、これからも情報お願いします。

4安田まこと Website  February 17, 2005 @ 01:57pm
mt-fanfareさん、始めまして。
レーザー治療の値段が書かれていたので、トラックバックさせていただきました。
こちらこそ情報ありがとうございました。
姉妹で花粉症に悩まれているとのことですが
本当につらいですよね。
レーザー治療をされて2年目になるのですね。
今年の膨大な花粉に2年目も効果があるのか気になりますよね。
これからも何か情報が見つかりましたら掲載いたしますので、今後ともよろしくお願い致します。

5ranranbbb  March 6, 2005 @ 02:14pm
はじめまして。:)
トラックバックありがとうございました。
私の場合はレーザー治療の費用は、5000円位でしたので
安い方だったようですね。けど、もうこりごりです。
鼻血がすごく出る人もいるようで、結構大変だという事が、後からよくわかりました。

6安田まこと Website  March 6, 2005 @ 03:20pm
初めまして、ranranbbbさん。
レーザー治療の記事参考にさせてもらいました。
人によって(それとも治療する先生によって?)
痛い、痛くないのがあるみたいですね。
ranranbbbさんの場合はかなり痛いと書かれていたので
こういう事例も紹介するべきだと思って、URLの方を貼らせていただきました。
値段は、5000円ということでしたので少し安めだったみたいですね。
今後ともよろしくお願いいたします。

7みき  March 14, 2005 @ 09:25am
何年か前に片方だけレーザー照射を受けました。
保険がきいてかなり安かったように思います。
わたしの場合はだめでした。
理由1.痛くて気持ち悪くて、片方だけでやめたために、
効果があったかどうか不明。
2.やけどのあとが治って、かさぶたが取れるまでの間、
花粉と同じ程度に鼻がずるずるでした。
3.その後も、こちら側はすっきりという実感は
ありませんでした。
手術の前にその辺が分かると良いですね。

8安田まこと Website  March 14, 2005 @ 12:56pm
みきさん、初めまして!
レーザー手術の体験談ありがとうございました。
レーザー手術の様子がとてもよく伝わってきました。
痛い、痛くない両方の方がいらっしゃるようですが、みきさんの病院では痛かったのですね。
レーザー手術のネックは痛さと手術をした後の感触が良くないということですね。
しかし、手術の傷が治った後もあまり状態がかわらなかったというのは
とてもつらいですよね。
最近話が出たアルゴンプラズマ療法
http://midilin.sakura.ne.jp/kahun/index.php?mode=comment&TID=1106093948
とかの方がよいのか、迷うところですね。
情報ありがとうございます。
今後ともよろしくお願い致します。

9Website  March 15, 2005 @ 05:17am
TBありがとうございます。
ただ、私が書いた花粉症の治療は
同じレーザーでも鼻の粘膜を
焼く治療ではございませんでしたので
即効性も確実性も外科的なレーザー治療
とは違うものだと思います。
要は効く方には効く体質改善のような
ものかと…
私の主観としての現在の施術効果は
今のところ、花粉の飛散量の割りに
内科の薬と併用で大分症状が
抑えられているように思えるかしら?
というところです。

10安田まこと Website  March 15, 2005 @ 09:25am
恵さん、初めまして。
コメントありがとうございます。
恵さんのレーザー治療は他の方の治療法と違っていたのですね。
記事最新記事の方「花粉症」「花粉症襲来(涙)」「花粉症治療の途中経過?」
の3つを拝見して、その中にレーザー治療のことが書かれていたので
トラックバックさせていただいたのですが、
体質改善のレーザー治療法があるとは知りませんでした。
(すいません、レーザー治療とその効果だけを書かれていた文章でしたので
普通の手術のレーザー治療をなさっていたのだと思っていました)
今後ともよろしくお願い致します。

11恵  March 16, 2005 @ 06:52pm
こんばんは
「体質改善のようなもの」…曖昧な表現で申し訳ありません
http://k-e-i.cocolog-nifty.com/kei/2005/02/post_13.html
私のブログのこちら↑に書いた文章をご参照ください。
http://www.yokohama-fc-cli.com/s-laser.htm
文中にあるURLは治療を受けた後で自分でwebを検索して
みつけたものです。
おそらく…ですが、私が受けている施術の記載だと思われます。
現在、私の花粉症は、この治療を週に1回と先週末からの
花粉の飛散の増加時に内科で処方された「抗アレルギー剤」
「抗ヒスタミン剤」の併用とマスクの着用でほぼ押さえられて
おります。
昨年までの私の症状は昨年のような飛散の少ない年でも、
予防薬から始まって、薬をほぼ半年飲みつづけ
(檜の花粉にもアレルギー反応があるため)
それでも、その時期に風邪を引くと近年は喘息症状に
なるほどまでに劇症なものでしたので…
花粉の飛散量の割には今年は”今の所”ですが軽く済んで
いるのではないかと思っております。

12安田まこと Website  March 16, 2005 @ 09:32pm
恵さん、再度コメントありがとうございました!
サイトの方拝見しました。

接骨院で花粉症の治療ですか!
これは初めて聞いた治療法です。

ポイントとしては
・横になり足元から向う脛の辺り・膝の周辺・腕・顔・頭・お腹・首筋・背中などへ数秒から数十秒レーザーを照射
・症状が強いと思っている部分のツボに長くレーザーを当てる
・照射時間は「熱い」と感じたら自己申告して次の部位へ移る

ということでしたね。
ソフトレーザー・ダイオードレーザーのページも見ました。

ダイオードを使った花粉の治療法は確かにあります。
「花粉撃退最終兵器:バイオノーズ」
http://midilin.sakura.ne.jp/kahun/index.php?UID=1109028246
という記事を以前この花粉症blogで書いたのですが、
NASAで開発されたダイオードの光を当てて花粉の症状を抑えるというものです。
上記の器具の場合は細胞の新陳代謝・血行を促進して鼻腔内の炎症を抑制するというものなのですが

恵さんが紹介してくださった器具は同じダイオードを使用しても、ツボを刺激して
抑制を抑えるというもののようですね。

とても参考になりました。
もしかしたら、そのうち別記事を作って紹介させていただくかもしれません。
今後ともよろしくお願いいたします!

13Website  March 19, 2005 @ 12:01pm
こんにちは
今日施術に行って詳しいお話を聞いてきました。
文章が長くなってしまいましたのでTBの形で
自分のブログの方に書かせていただきました。
よろしければご参照下さいませ。

14安田まこと Website  March 21, 2005 @ 03:57pm
恵さん、コメントありがとうございます。
先生に聞いていただいたようで、記事拝見しました。
かなり詳しく記述していただきまして、ありがとうございます。
次回更新時で別記事を起こして掲載させていただきますね。

15やっち  June 3, 2005 @ 04:10pm
アウスダストアレルギーで、先日レーザー治療を受けてきました。
鼻の麻酔は効いていたのですが、私はさし歯がいっぱいあって
(上下歯ともほとんど…)そのさし歯の金属部分と反応してか
歯がズンズン痛くて、とても我慢できなくなり
半分で止めてしまいました。
治療を受ける前に、金具類は外して下さいと言われたので
もしかしてそうかなと思い、先生に聞いたところ
そんなことあるの?と言われてしまいました。
家に帰ってから、考えてみたら
とごかの掲示板に、歯の金具を入れている人は受けないほうが
いいとあったのを思い出したのですが、本当にそうですか???
随分前に見たので、うる覚えで思い出したのですが
と、いうことは私は一生レーザー受けれないのですよね。
鼻がくるしい…

16安田まこと Website  June 3, 2005 @ 09:12pm
やっちさん、こんばんは。
ハウスダストアレルギーなのですね。
すごくつらさわかります。
私もスギ花粉以上にハウスダストのアレルギー数値がもの凄く高くて
鼻がとまらなくなるどころか、目も開けられなくなってしまいます。
レーザー治療受けられたのですね。
歯の金具の話、初めて聞きました。
ちょっとネットで調べてみたのですが、わかりませんでした。
誰かお詳しい方がいればよいのですが・・・・

17nori  November 17, 2005 @ 06:21am
オフシーズンに読ませて頂きました。 私はレーザー推奨はです。かれこれ7〜8年続けております。やはり 単年ものなのは確かです。
焼くまでの私〜〜〜
1月下旬に症状が出始めます。2月中旬にはくしゃみの連発、鼻呼吸を終わり口呼吸になります、生きているのが嫌になります。3月中旬には耳がキ〜ンとなって聞こえにくくなってしまいます。
くしゃみは30分おきに襲ってきました。1度出だすと12〜20発程度の連発
です。それが終わると鼻水がティッシュ5回戦ほど出続けます。これが梅雨までつづきます。
痛さ〜〜〜
手術ですが、主な行程は )秧譟´⊂討 です。鼻の中に麻酔液を浸したガーゼを入れるのですが片鼻10分を2セット行います。完全に効きますと前歯が浮いた感じになり コンコンと叩くと正座でしびれた足のようになります。この状態まで麻酔させて焼くのですが、痛いと感じた事はありません。以前は肉眼で見て焼いていましたが、ここ3年ほどは内視鏡で確認しながら焼くようになりました。私の場合、焼いてる最中の煙が嫌いなのでこれが一番気になる点です。
その後麻酔が切れた後にも痛かった事はありませんでした。
術後1週間〜〜〜
鼻の粘膜がヤケドを起こしているのですから考えてみれば良いわけ無いですよね、、むくんで鼻水鼻づまりは最悪です。この期間だけは薬のお世話になります。
1週間を過ぎた頃ちょうど鼻の穴の大きさだな〜と思うような鼻くそがとれてきます、これがスッキリの初日です。これで風邪の引き始めの鼻水程度になります。鼻は常に通りが良く鼻で空気が吸えるようになります。くしゃみは2時間に1度3〜4発だけになります。
以後〜〜〜
その年梅雨になるまで、花粉症掛かり始め(2月初旬の症状)のままでいられます。
なによりなのは〔瑤良作用が無い事です。¬欧ならない の2点です。目の痒みは取れないので痒み止めの成分が入っている目薬を1時間にに1度はつけています。(ロート Zi:)花粉症用の目薬では強すぎて1日に10回も点眼すると目頭が痛くてたまらなくなるのでだめです。(目薬はアルガード でも通常1日に3回までとなっていますので使い方が間違っているのですが・・・・笑)
感想〜〜〜
鼻の粘膜で花粉を感知→くしゃみ、鼻水 の症状を抑えることはできますが、体の他の部分(目、ノド、皮膚)で感知した物に対しての効果は無理なようです。
私にとっては最高の治療です。
病院名などその他質問があれば kahun2005@yahoo.co.jp まで メール下さればお返事します。
その他〜〜〜
花粉症がすっきりするメチル化カテキン入りのお茶の紹介もしております。関心のある方はその旨書き込んでメール下さい。押しつけにならないように、書き込みある方にのみ紹介いたします。

18安田まこと Website  November 18, 2005 @ 12:35pm
noriさん、こんにちは!
今はオフシーズンですから、スギ花粉の方は大丈夫でしょうが
もう数ヶ月すると恐怖の季節がやってきますよね。

レーザー治療の詳細のお話ありがとうございました。
とてもタメになります。
これだけ詳細に書いて頂けると、
レーザー治療を考えられている方へとても参考になると思います。
もう、7、8年も続けられているのですね。
やはり1年しか持たないのは残念なことですが
薬の副作用がないのはいいですよね。

ちなみに、私は目薬をアルガード使っていますが
1日3回までとなっていたのですね。
何度も使っていました(^^;

また何か情報がありましたら、ぜひ書き込みくださいね。
今後ともよろしくお願い致します!

19Website  March 5, 2006 @ 07:55pm
ほぼ、1年ぶりにお邪魔いたします。
昨年「近赤外線のレーザー治療」について
書かせていただいた恵です。
その後、月に1〜2回1年間施術を続けてみての経過報告です。
今年、花粉の飛散量の少なさのせいもあるのだと思いますが、
花粉症歴25年目、薬の服用を始めてからも十余年の中で初めて
3月になった現在でも内服薬を服用しないで済んでおります。
(例年は年明けと共に、予防薬の服用を始めておりました)
目の痒みだけは、残念ながら昨年暮れから少々発症
痒み止めの目薬だけは処方していただいておりますが…
現況:外出時マスク着用、元々近視のため眼鏡は一日中かけてます。
2週間に1度位の頻度で上記レーザーによる施術を20分余り受け
2月末からかゆみ止めの目薬のみ、日に1〜2点眼中
現在は、飛散量の多い日の外出で、目に痒みを感じることが
ある程度、鼻水やくしゃみは、マスクを忘れると出る程度です。
御参考になれば幸いです。

20安田まこと Website  March 5, 2006 @ 11:26pm
恵さん、お久しぶりです。
今年も花粉症の季節がやってまいりましたね。
レーザー治療の経過報告のお知らせありがとうございます。
情報参考になります。

お話を聞いた感じでは、事前から相当念入りに予防をされていますね。
花粉症の対策は事前にやると、効果が高いということはよく効きますが
内服薬を服用しなくてもすむのは大きいですよね。

このまま乗り切れると良いですね。
今年もよろしくお願いいたします!

21ひつじ  March 8, 2006 @ 11:45am
はじめて投稿させていただきます。私都内で鍼灸師をしております、ひつじと申します。
花粉症などのアレルギー体質の方が患者さんの中でもやはり多く診られる最近になってきました。そこで花粉症を伴っている患者さんに多く診られる傾向として、注目せざる点があります。それは、花粉症を伴っている方に多いのが常に風邪を引きやすい、肩こり、腰痛、冷え性、便秘症、生理痛や生理不順。生活においては、甘いもの、塩っぽいもの、脂っこいもの好きや、身体に良いと言われている食品を何種類か飲んでいる、常に服用している薬やサプリメントがある。といった方がとっても多く診られます。
つまりは、このような症状や生活習慣とアレルギー体質と関係が深いという点です。実際、このような患者さんに対するケアを行っていくとホトンド花粉症やアレルギーの症状が緩和、改善されています。アレルギー体質の方は身体の抵抗力が弱いまたは、弱くなるようなことをしている!という傾向がとっても多いのです。
みなさまが様々な対処の方法について議論されているのをみまして、かなり症状に対して悩んでいるのがわかりましたので、参考になればと思って投稿させていただきました。
表に出てくる症状に対してのケアも大切です。が、何故その症状がでてくるのかをもってご自分の生活の中で思い当たる節があるかないかを見直してみてください。きっとそこに花粉症を含むアレルギーを緩和、改善できるヒントがあると思います。

22安田まこと Website  March 8, 2006 @ 12:09pm
ひつじさん、初めまして!
コメントありがとうございます。
鍼灸師をやられているのですね。

花粉症を伴っている方でには、
ひつじさんが言われたような方が多いのですね。
すべての人ではないでしょうが、過去にそういうことが多かったというのは
貴重なデータだと思います。

私もひつじさんがおっしゃっていることにかなり当てはまっていることがあり
(風邪を引きやすい、肩こり、腰痛、冷え性で、塩っぽいもの、脂っこいものが好き、服用している薬やサプリメントがある)
きっと、現代の人の生活が、花粉症にかかりやすい体質ともいえるのかもしれませんね。

今回の書き込み、とても参考になりました。
これからもよろしくお願い致します!

コメントをどうぞ。名前(ペンネーム)は必須です。URLはオプションです。

Comment Form
名前(ペンネーム): 文字色:
リンク作成 »
下のアイコンをクリックするとテキストエリアに挿入できます
:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

←メールアドレスを入力しておくと midilin がレスをした際に通知します: