Today: Yesterday: Total: (since 2005.1.17)
Created in 0.3813 sec.
最近のコメント
トラックバック
この記事に対する TrackBack URL

選択ボタンを押すとトラックバックURLが選択されるので,マウスの右クリックメニューや「Ctrl+C」 「command key+C」などでコピーしましょう。

注意:トラックバックをするときは必ず花粉症blogの「トップページのURL」
もしくは「紹介記事のURL」を貼ってトラックバックを行ってください。
最近花粉症blogのURLを貼らない・記事にまったく関係ない自サイトの宣伝のみをしたトラックバックが非常に多く、URLが貼っていないトラックバックは無条件で削除します。

カテゴリー » 花粉症と眼鏡 January 21, 2005

眼鏡(メガネ)の有無の違いによる花粉付着率 ID:1106277242


通常のメガネを使用するだけでもメガネを使用していないときより眼に入る花粉量は半分以下になり
花粉症ウィルス対策めがねは、眼に進入する花粉をメガネを使用しない場合の10〜20%に抑える。
伊達眼鏡でもかけたほうがよいということだ。視力は1.5でよいが今年は私も眼鏡をかけることにする。
スカッシーという花粉専用のメガネも人気があるようだ。
また女性がファッションとしてつけられるようなカラーレンズ用のメガネやサングラスタイプもあるようだ。

参考URL
http://www.env.go.jp/chemi/anzen/kafun/html/pdfs/010yobou.pdf
http://my.casty.jp/woman/html/2005-02/02-23-40433.html
— posted by midilin @ 12:14PM | Comment(5) | TrackBack(1) 

この記事へのトラックバック

 かふん
昨日から、花粉対策に眼鏡を利用した。もちろん、だてめがね。。去年、おととしに引き続きの対策だ。前にテレビで見たときに、花粉症用の(ゴーグルのような)眼鏡をかけると90%以上のガード、普通の眼鏡でも80%以上のガードが可能だって話。もちろん、こんな... more »