Today: Yesterday: Total: (since 2005.1.17)
Created in 0.0147 sec.
トラックバック
この記事に対する TrackBack URL

選択ボタンを押すとトラックバックURLが選択されるので,マウスの右クリックメニューや「Ctrl+C」 「command key+C」などでコピーしましょう。

注意:トラックバックをするときは必ず花粉症blogの「トップページのURL」
もしくは「紹介記事のURL」を貼ってトラックバックを行ってください。
最近花粉症blogのURLを貼らない・記事にまったく関係ない自サイトの宣伝のみをしたトラックバックが非常に多く、URLが貼っていないトラックバックは無条件で削除します。

カテゴリー » 花粉症と食事 » キノコ January 24, 2005

花粉症とインターフェロンインデューサーとしいたけ ID:1106543897


薬剤師、ごうさんのページで、花粉症に関する対策が記述されている。
インターフェロンインデューサーという
体の中の免疫調節物質であるインターフェロンというものの誘起を促進する働きのあるものを
毎日毎日補うとよいとのこと。
「インターフェロンインデューサー」について調べてみると
どうやら、しいたけに多く含まれているらしい。
昨日は鍋でしいたけを大量に食したが、花粉症に効けばいいと願うばかりである。


参考URL
http://www.tanaweb.co.jp/blog/archives/2004/12/post_20.html(薬剤師ごうさんの花粉症に関する記述)
http://www1.ocn.ne.jp/~betrad/arekore5.htm(しいたけにインターフェロンインデューサーが含まれている記述)
— posted by midilin @ 02:18PM | Comment(0) | TrackBack(0) 
この記事に対する TrackBack URL

選択ボタンを押すとトラックバックURLが選択されるので,マウスの右クリックメニューや「Ctrl+C」 「command key+C」などでコピーしましょう。

注意:トラックバックをするときは必ず花粉症blogの「トップページのURL」
もしくは「紹介記事のURL」を貼ってトラックバックを行ってください。
最近花粉症blogのURLを貼らない・記事にまったく関係ない自サイトの宣伝のみをしたトラックバックが非常に多く、URLが貼っていないトラックバックは無条件で削除します。

今のところまだトラックバックされていません。