Today: Yesterday: Total: (since 2005.1.17)
Created in 0.0344 sec.
最近のコメント
トラックバック
この記事に対する TrackBack URL

選択ボタンを押すとトラックバックURLが選択されるので,マウスの右クリックメニューや「Ctrl+C」 「command key+C」などでコピーしましょう。

注意:トラックバックをするときは必ず花粉症blogの「トップページのURL」
もしくは「紹介記事のURL」を貼ってトラックバックを行ってください。
最近花粉症blogのURLを貼らない・記事にまったく関係ない自サイトの宣伝のみをしたトラックバックが非常に多く、URLが貼っていないトラックバックは無条件で削除します。

カテゴリー » 花粉症と食事 » お茶 January 31, 2005

花粉症と紅豆杉 ID:1107140514


紅豆杉には「HongdoushanA(紅豆杉A)」というものなど100種類以上の有効成分を含有しているとのこと。
紅豆杉茶というものをよく見かけるが1万円を切るものがなかなかなく、少々高いお茶のようだ。


参考URL
http://www.binchoutan.com/kotosugi.html
http://www.sam.hi-ho.ne.jp/kyokado/sc/kahun.html
http://www.net-way.co.jp/foods_health/kotosugi.html
— posted by midilin @ 12:01PM | Comment(0) | TrackBack(0) 
この記事に対する TrackBack URL

選択ボタンを押すとトラックバックURLが選択されるので,マウスの右クリックメニューや「Ctrl+C」 「command key+C」などでコピーしましょう。

注意:トラックバックをするときは必ず花粉症blogの「トップページのURL」
もしくは「紹介記事のURL」を貼ってトラックバックを行ってください。
最近花粉症blogのURLを貼らない・記事にまったく関係ない自サイトの宣伝のみをしたトラックバックが非常に多く、URLが貼っていないトラックバックは無条件で削除します。

今のところまだトラックバックされていません。