Today: Yesterday: Total: (since 2005.1.17)
Created in 0.0446 sec.
最近のコメント
トラックバック
この記事に対する TrackBack URL

選択ボタンを押すとトラックバックURLが選択されるので,マウスの右クリックメニューや「Ctrl+C」 「command key+C」などでコピーしましょう。

注意:トラックバックをするときは必ず花粉症blogの「トップページのURL」
もしくは「紹介記事のURL」を貼ってトラックバックを行ってください。
最近花粉症blogのURLを貼らない・記事にまったく関係ない自サイトの宣伝のみをしたトラックバックが非常に多く、URLが貼っていないトラックバックは無条件で削除します。

カテゴリー » 花粉症と食事 » その他 January 31, 2005

花粉症とパピラ ID:1107175239


限られた期間に採取した雄花芽を加工したものらしい。
標高500m以上の山形・西蔵王の山に自生する雄花芽を使ったもので
改善率が91%、6000人以上が飲んだという記述があり、改善率はかなり驚異的。
8500円前後と多少高いのがネックであろうか。
内容量0.2g×20カプセル、1日1〜3カプセルということから
食品による改善よりはちょっと高くつくようだ。
— posted by midilin @ 09:40PM | Comment(0) | TrackBack(0) 
この記事に対する TrackBack URL

選択ボタンを押すとトラックバックURLが選択されるので,マウスの右クリックメニューや「Ctrl+C」 「command key+C」などでコピーしましょう。

注意:トラックバックをするときは必ず花粉症blogの「トップページのURL」
もしくは「紹介記事のURL」を貼ってトラックバックを行ってください。
最近花粉症blogのURLを貼らない・記事にまったく関係ない自サイトの宣伝のみをしたトラックバックが非常に多く、URLが貼っていないトラックバックは無条件で削除します。

今のところまだトラックバックされていません。