Today: Yesterday: Total: (since 2005.1.17)
Created in 0.2823 sec.
最近のコメント
トラックバック
この記事に対する TrackBack URL

選択ボタンを押すとトラックバックURLが選択されるので,マウスの右クリックメニューや「Ctrl+C」 「command key+C」などでコピーしましょう。

注意:トラックバックをするときは必ず花粉症blogの「トップページのURL」
もしくは「紹介記事のURL」を貼ってトラックバックを行ってください。
最近花粉症blogのURLを貼らない・記事にまったく関係ない自サイトの宣伝のみをしたトラックバックが非常に多く、URLが貼っていないトラックバックは無条件で削除します。

カテゴリー » 花粉症とマスク March 12, 2005

花粉対策として使われる立体マスクと普通のマスクの違い ID:1110593410


最近花粉症で立体マスクをしている人をよく街で見かける。
立体マスクと普通のマスクはどう違うのだろうか。


立体マスクの利点を調べてみると
・立体形状により顔にフィットしてスキマを作らない。
・ マスクと口元の間に空間ができる。通気性が高い。
よって息苦しさ、しゃべりにくさが少ない。
・女性の場合はこの隙間があることにより、口紅やお化粧がマスクにつかない。
・横からの花粉が入りにくい
(立体成型で顔とマスクの間のすき間が少ないから)


なるほど、メーカーも工夫しているわけだ。

自分には合わない場合、使用後でも7日間以内なら返品保障してくれる花粉症の立体アーチマスクもあった。
使用者の声も実際に掲載されている。

(2008.3.6現在この商品は取り扱っていないようである)


(2008.3.6追加)
日本紡績検査協会というところで「花粉リリース試験」というものを行い、
99.9%花粉をカットすることを証明した立体アーチマスクというものがあった。



参考URL
http://www.mayfly.info/
— posted by midilin @ 11:10AM | Comment(0) | TrackBack(5) 

この記事へのトラックバック

 スギ花粉本番
 スギ花粉本番といった感じのこの頃。花粉症の人には大変な時期だと思う。私の場合、いわゆる花粉症の症状(アレルギー性鼻炎)の症状はないのだが、血液検査でスギ花粉に対するIgE抗体がある事が分かっていて、持病... more »
 優れもの!花粉マスク
使い捨てのマスクは2年前から使っていたし、他も色々試したが、鼻や頬の隙間からスースーと空気が入ってくる。ワイヤーがあっても、メガネをしてマスクをすると、めちゃくちゃ曇ってしまうし、フィルター率99%ってウソでしょ、といつも不満に思っていた。{/face_kaze/} {/face_kaze/} {/face_kaze/} {/face_kaze/} {/face_kaze/}最近買い物する時には、まずサイトで検索。1ヶ月ほど前に花粉症マスクも検索してみた。すると 龍角散フィルター立体マスク な... more »
 スギ花粉本番
 スギ花粉本番といった感じのこの頃。花粉症の人には大変な時期だと思う。私の場合、 more »
 KW乳酸菌 「ノアレ」 続報
最近、KW乳酸菌の記事に対して、立て続けにTBがあった。ついに本格飛散が始まった、花粉に困っている人が多いという事であろうか・・・私も花粉に悩まされて5年近くになるでしょうか。今年はシーズン前から「とんでもない飛散量になる」との予測がなされていた為、何か対策を打たなければ「ヤバイ」と思い、体質改善をして体の中から花粉に勝とうという事で「キリン ノアレ」を飲み始めて1ヶ月が過ぎました。埼玉では、先週の木曜日あたりから一気に飛散し始めたようです。目の痒み、くしゃみが酷いです。・... more »
 対処編1.マスク
今回から私の花粉症対策についてになりますが、そんなにたいしたことは実はしていません。ごくごくフツーにあたりまえのことをしていると思っています。ただ、この“あたりまえのこと”が個人個人で違うので、ここに書くのはあくまで『私にとってのあたりまえ』ということです... more »