Today: Yesterday: Total: (since 2005.1.17)
Created in 0.1242 sec.
最近のコメント
トラックバック
この記事に対する TrackBack URL

選択ボタンを押すとトラックバックURLが選択されるので,マウスの右クリックメニューや「Ctrl+C」 「command key+C」などでコピーしましょう。

注意:トラックバックをするときは必ず花粉症blogの「トップページのURL」
もしくは「紹介記事のURL」を貼ってトラックバックを行ってください。
最近花粉症blogのURLを貼らない・記事にまったく関係ない自サイトの宣伝のみをしたトラックバックが非常に多く、URLが貼っていないトラックバックは無条件で削除します。

カテゴリー » 花粉症雑学 April 06, 2005

体の中で一番花粉が付着しやすいところは「裾」 ID:1112746152


TVで放送されていたのだが、ワセリンを塗って外を二時間歩き
どこの部分に花粉が付着しやすいかの実験を行ったところ、
花粉が一番付着したのは腕や顔ではなく
裾の部分であったことがわかった。
理由はアスファルトに反射することにより、裾に多くの花粉がつくことから
まず家に入るときは裾の花粉を払うことが一番よいとのこと。


参考は2005.4.6のズームインスーパー
— posted by midilin @ 09:09AM | Comment(2) | TrackBack(1) 

この記事へのトラックバック

 ベンザ鼻炎スプレー
まだ、花粉症でつらい方もいらっしゃるでしょう。私もいい季節だというのに、外出はためらわれます。キャシャーンみたいなマスクをしていると、近所の子供たちに笑われます。私の場合は鼻づまりがひどいです。毎晩、1,2回呼吸困難になって目が覚め、ティッシュまでダ... more »