Today: Yesterday: Total: Online:
カテゴリー
その他
  • RSS1.0
  • RSS2.0
  • atom0.3
  • valid XHTML1.0
  • valid CSS2
  • Credit
RSSリーダーで購読する | この日記のはてなブックマーク数 | プロフィール
コメントが一番多い記事(233コメント):人の心理の裏をかくホームページ集客術:リピータになってもらうためには
ツイートが一番多い記事(94ツイート):ちょっと待て!twitterやfacebookに子供の写真を掲載する親達への警告
いいねが一番多い記事(574いいね):facebookスパムに要注意。なりすましの見分け方とアカウント乗っ取りの手口(2013年度版)

カテゴリー » まじめ話 January 13, 2006

「目標の立て方」と「努力」と「実行力」 ID:1137157972


◆「目標の立て方」と「努力」と「実行力」


ホームページ(パステル・ミディリン)の更新は1月4日から始めたのですが
ご挨拶が遅くなってしまいました。


皆さん明けましておめでとうございます。
今年もパステル・ミディリンをはじめ、皆さんに楽しんでもらえるよう
サイトの運営をしていきますので、よろしくお願いいたします。


●去年立てた目標はほぼ達成


昨年、自分の中でいくつか立てていた目標があったのですが
振り返ってみるとほぼ達成できたので
去年は良い年を過ごせたと思いました。


今年も自分の心の中で決めている目標がいくつかあるのですが
去年から目標を実現するために、目標の立て方を考えました。


●目標の立て方


1年の始めに目標をたてることってありますよね。


しかし、その目標をたてても、なかなか実行にうつせなくて
年末振り返ると結局目標を達成できないことってありますよね。


私が考えた目標の立て方は以下の方法です。


(1)目標を数値化する
(2)短い期間で区切る目標を別に設定する
(3)優先順位を明確にする


私が去年から実行したのは、以上の方法でした。


1年を通じた大きな目標を実現するために


まず(1)具体的な数字で目標を表す、
次に(2)短い期間、私の場合は、大きな目標を実現するための、「1月ごとの目標」を作りました。


具体的には、月の最後に、その次の月にやり遂げる目標を列挙します。
(私の場合は、PCのデスクトップにメモ帳で箇条書きで書いておきました)
翌月に入ったら、そのメモ帳を見て、目標を実現するために努力をします。



●(1)(2)数値化・短い期間で目標をたてると、どうなるか?


数値化・短い期間で目標を決めると、どのようなメリットがあるのでしょうか?


(A)プランをたてやすく、実行にうつしやすい
(B)方向転換がしやすい


これらが大きなメリットだと私は思います。


(A)プランをたてやすく、実行にうつしやすい


目標をたてて、実現できないその多くは、
「実行力の無さ」と「プラン(計画)が立てられないこと」
が挙げられると考えられます。


1年間という大きな期間で、目標をたててしまうと、
最初はいいのですが、
では、何をすればよいのかというのが漠然として、実行に移せないことがあるのですよね。


また数値化にしていないと、やはり目標がぼやけます。


例を挙げましょう。


ダイエットです。
来年は今年より痩せるぞ!
という目標をたてるとします。


しかし、何実際に何kg痩せようという目標がないと、
うやむやになってしまうことがあります。


そこで目標を数値化します。→(1)


1年で5kgやせようという、目標にしましょう。


しかし、目標の設定が「これだけで終わってしまう」と
食べ物を気をつけようとか、運動をしようとか、漠然とした行動しか考えられず
「目標のための行動がうやむやになってしまう」→「目標のための行動が実行できない」
ということに陥ってしまうことがあるのですよね。


また、年末(例えば11月)振り返って、全然やせてない
あと、1月で5kgやせなきゃ!
そういう状態に陥ってしまいます。


そこで、1月ずつの目標も同時にたてるとします。→(2)
1年5Kgを落とすとすれば、1月は5kg÷12=0.41Kg
落とすことになります。


では、0.41Kg落とすにはどうしたらよいのか?
具体的なプランを立てます。


このように、月単位の目標を作ると、大きな目標を12で割ることで
実行するためにプランが練りやすいというメリットがあります。



別の例をあげましょう。
貯金です。


1年間で100万円貯金するとします。


目標の再設定が、これで終わってしまうと、毎日食費や、生活費などで余ったものを
貯金したとしても、実際に年末に確実に100万円の貯金がたまっているかというと
このプランでは、計画が曖昧となっているので、厳しいです。


上記のダイエットと同じように、1月ごとの目標をたてます。
12で割ると、100万円÷12=83333円の貯金を1月に貯金する必要があるわけです。


では、83333円を具体的に貯金するには?
その計画をたてるわけです。
例えば、食費カットで2万円、光熱費カットで5千円、副業で4万8千円・・・など。


このように、12で割ると、目標をやりとげるためのプランが見えてくるため
目標をやるための具体的に何をすればよいのかがわかりやすくなりますよね。



この「数値化+期間を区切る」考え方って仕事では当たり前のことなのですよね。


商売で言えば
1年間で5000万円の売り上げで、本売ることを目標として任されたとします。
5000万円も本を売るにはどうしたらよいのか、
いきなりこんなことを任されたら途方にくれるでしょう。


そこで、1月辺りの目標を立てます。
1月辺りの目標は、5000万÷12=416万円です。


1月416万売り上げるには、さらに細かく設定すれば、
1日30日としたら、416万÷30=13万8千円となるわけです。
(休日を入れないのであれば、その分はマイナスして)


では、1日に13万円うりあげうために
どの商品を売ればよいのかとか、
20日のう、15日販売、5日は販売・営業
のように考えれば、計画がたてやすくなります。


私はこの考え方を趣味や他のことへの目標にも適応してやっています。



(B)方向転換がしやすい


(数値化)特に短い期間で目標を決めると、
方向転換がしやすいというメリットがあると私は思います。


1年間という漠然の期間だと、総合的に1年の結果をみて
目的が達せられたかどうか、みますよね。


しかし一月ごとに目標を決めて、月の終わりで結果がわかると
現在目標に関して行ったことが良いか悪いかが途中でわかります。
(数ヶ月・数年単位でないと結果が見えないこともいっぱいあるとは思いますが)


良い場合は、そのまま前の月の計画を参考にしながら
次の月の目標も計画して


前の月の目標が達せられない場合は、
方向転換・計画を練りなおして次の月を成功して
出先月の不調を取り戻すようにするわけです。


これを繰り返すことで、一年を漠然とした目標をたてるより
「目標を成功する確率を高める」わけです。


●(3)優先順位を明確にする


日々の仕事や生活がすることってたくさんありますよね。
その普段の生活のやることと、目標に
私は優先順位をつけました。


日々やることばかり多くて、目先のことばかり実行していると
目標にちっとも近づきません。


そこで日々やることでも、どうしてもその日にやらなければいけないことと
後回しにも影響がでないものを分けます。


例えば、携帯のメールとかもそうでしょね。
私は今だ携帯電話を持ってないので、生きた化石と呼ばれているのですが(笑)
携帯のメールがきて、その日にすぐに返事を出さなくても、さほど影響はないわけです。


上は一例ですが、その日にやらなければいけないことと、
後にまわしてもよいものがあったら、
後にまわしてもよいものを少し遅らせて
目標を実現する方に時間を使います。


日々やっているけれど、「目先のことを捨てる勇気」も
大きな目標を実現するには必要なことだと思うのですよね。


●目標をやり遂げるには一気にやろうとしても無理


目標をたてて、実現できないその多くは、
その人の「実行力の無さ」と「プラン(計画)が立てられないこと」
が挙げられると思うという話を上で書きましたが
1年の最初の目標というのは、1年を通じて行うものです。


1年間かけてやろうといものを、直前に振りかえって
年末で一気にやろうとか、そんなことをしてもたいていは無理です(笑)


目標をやりとげるに必要なこと、
それは事前の計画が必要です。(なんか、金融会社のCMのキャッチフレーズみたい)
さらに、私が最も必要だと思うことが2つあります。


●実行力


当たり前すぎる話ではありますが、
「実行」しないと「目標は達成できない」のですよね。


机上でいくら考えても、知識がいくらあっても
実行しなければ、成功はしないし、目標にも近づかないのです。


HP製作や、それに付属するノウハウなどを別ページで私は公開していて
それに共感を頂いた方で、
以下のようなご相談・ご質問をうけたことがありました。


「現在、一般的に言われている手法は、■と■がありますが
 私も●●したいのですが、なかなか実現できません。
 どのようにしたら、実践できるのか教えてください」


なんて質問を去年うけました。


実際にその方のHPを拝見すると
その手法を「一部実行しただけで、ほとんど実行していない」のですよね。
それではできるわけありません。


「知識として理解しただけで、行動した気分になっている」のです。


例えば、ホームページのアクセスをあげる手法があるとします。


「Aという方法、Bという方法、Cという方法が一般でアクセスがあると言われている」
とします。


「A,B、Cの方法は知っています。
 しかしHPのアクセスは上がりません、どうしたらよいのですか?」
とご質問・ご相談する方がいらっしゃるとします。


そしてご質問・ご相談を実際にHPを拝見すると
「Aという方法、Bという方法、Cという方法の”どれか”を行っている方がほとんど」で
「Aという方法、Bという方法、Cという方法の”すべて”を行っている方がいない」のですよね。


「Aという方法、Bという方法、Cという方法」が一般的に効果があると言われても
「Aという方法が効果がある」のか
「Bという方法が効果がある」のか
「Cという方法が効果がある」のか
それとも「すべてガセ」なのか
「ある条件によって、Bのみ効果がある」のか
「AとCが組み合わさって初めて効果がある」のか
その情報の真偽は自分で実施して、試してみないと本当のことは誰にもわからないのです。


「Aという方法、Bという方法、Cという方法の”すべて”を行っても」
結果が出ず、無駄に終わるかもしれません。


しかしそれを時間の無駄とは思いません。


「Aという方法、Bという方法、Cという方法の1つを行って結果が出ない」
人と
「Aという方法、Bという方法、Cという方法の”すべて”を行って結果が出ない」
人とでは
「結果が同じ」でも「差がある」と思います。


●経験と自信と予測


それは「経験」です。
目標が達成できなくても、実践して学んだことは経験として力になるのですよね。
そして、言うことにも説得力がでてきます。


「人から聞いてこうだと思う、調べてみてこういうことが書いてあった」
というのと
「私は実践してみてこうだった」
というのではまったく説得力が違うのですよね。


経験があると、発言にも自信が有りますし、人を説得する力も違います。
話しを聞いていると、
それが「人から聞いたことを話している」のか
「自分で実践したことを話している」のかすぐわかります。
”説得力が違います”から。


また、同じ結果でもやっている人とやっていない人では
次に同じ目標にチャレンジしたときに、「土台」が違います。


失敗しても、実行を試みて失敗した方は
この方法とこの方法はダメだった、
では、これはどうかな?
という「予測」がつくようになりますよね。


「予測」をすることにより、何もしていないときより
次回実行時に「成功・目的」に近づけるのです。



●目的を達するには、繰り返しと・・・


目的を達するには、


計画→実行→結果→検証→予測→計画→実行・・・


この繰り返しになるのかなと感じます。


うまくいく人とうまくいかない人の差は
これを一回で終わらせるのか
繰り返し行えるのか、
また繰り返しが早く行えるのかの差ではないかと思うのです。


ものごと、最初から成功すれば嬉しいですけれど、
実際には人生、そんなに甘くないですよね。



●時間なくてできなかったというのは、「逃げ」


よく、時間がなくて〜〜できなかったという言い訳を聞きますが
これって、その人の意志の弱さを表す逃げの言葉だと思います。


もちろん、すべての場合とはいいませんし、
仕事や家庭の事情などで実際に時間がとれなくて、
物事ができないことって多々あると思います。


また目的が達っせすることができなかったことは誰しもあることですし
仕方ないことだと思います。


しかし、「自分が決めたこと」「人から一度引きうけたこと」について、
時間がなくて〜〜できなかった、という”言い訳”は
世の中には成功している人がいるわけですし
時間はすべての人に1日24時間と平等なのですから
これって目的が達することができない
その人の意志の弱さを表す「逃げ」の言葉だと感じます。



●成功・目標を達せられるのは「努力」


目的を達するには、少し上で書いた


計画→実行→結果→検証→予測


これを何度も失敗しても繰り返すことができる「努力」こそが
時間がかかり、遠回りでも
目的を達すること(目的に近づけること)になるのではと私は思います。


去年、私は自分で言うのもなんですが、
努力をしました。本当に努力をしました。
だから、自分のたてた目標が達成できたと思っています。


●今年も、努力を惜しまず必死にやる


稀に運や、タイミングでうまくいった
成功しちゃったということはあるかもしれませんが
そういうのって長続きしませんよね。


継続した成功をおさめるには、やはり努力が必要で
地道な「計画→実行→結果→検証→予測」を
一人でも黙々繰り返せる根気が必要だと思います。


努力こそが、目的に近づき、成功する方法だと思います。


努力しても報われない、目標が達成できないことは多々人生で有りますが
成功する人は必ず何かしらの努力をしていますよね。


今年も努力します。コツコツと努力します。努力しつづけます。
自分が納得できる目標にたどりつけるように。
— posted by midilin @ 10:12PM | Comment(26) | TrackBack(1) 
[コメントが多かった順の記事]
人の心理の裏をかくホームページ集客術:リピータになってもらうためには(233)
ホームページ心理学第2弾「メールの書きだしとホームページ運営・集客の関係」(76)
娘が生まれた(69)
ゲームと言えば、何を思い出す? (50)
Microsoftからアクセス (30)
「目標の立て方」と「努力」と「実行力」(26)

上の記事に対するコメントです

1しょぅこ Website  January 14, 2006 @ 01:54am
安田さん、遅れましたが明けましておめでとうございます!カンザスシティのぶっとび娘のしょぅこです。
このブログの書き込み、前記事に続いて1番バッターのようなのでなんか嬉しいです。(笑)
年始め、「今年はこれをやって、あれをやって!」といつも希望で一杯になります。その希望は絶対捨てるべきではないし、ましてや、歳をとるごとに持ちつづけていかなくてはいけないものと、感じてます。ただ、それを自分の本当の「糧」とできるかは、安田さんがおっしゃるとおり、「計画→実行→結果→検証→予測」の地道な努力しかないことを、改めて感じました。安田さんのアプローチは、実に分かり易いです。うちの母は、「バーン」っとすごいことを言って、「また言ってるよ」と周りはけっこうあきれていつの間にか忘れるんですけれども、でも数年後に本当に実行(実現)したりします。母が、潜在意識にいつも大切なこと、叶えたいことを心に持ちつづけ、そうなるよう、無意識のうちに行動する派であれば、安田さんのアプローチは、潜在意識の中に自分の思い(目標)を組み込みながらも、それを客観的に分析(検証)して、自分が目指すものに必ず到達(結果)する、本当にトップレベルの明確なProactive行動派ですね。人によって、アプローチは異なるとは思いますが、今のこの時代、特に私たちのような若者には、この両方のアプローチを自分なりに駆使して、「自己実現」させていかなくてはいけないと、記事を読み終わった後感じました。いつも分かり易い生き方の説明、本当にありがとうございます。安田さんの考え方は、「HP作成」以上に、生きる上でとても大切な哲学があり、勉強になります。これからもよろしくお願いします!
カンザスシティより、しょぅこでした。

2Natsu  January 14, 2006 @ 11:27am
こんにちは。
MAILでいつもお世話になっています。
昨年に引き続き、今年もよろしくお願いします♪
話したいことも、幾らかたまりました:D
今年も、いろいろ話せたら嬉しいです。
ということで。
レス待ちしてますので、よろしくです〜d(^-^)

3威風DoDo  January 14, 2006 @ 01:43pm
こんにちは、安田さん。
今年も宜しくお願い致します。
去年を振り返ると、立てていた目標を達成できていません。
たしかに、「時間がないと」と自分に甘えていました。
今年は、今の会社に入社して3年目となります。
駆け足で駆けてきた2年間でしたが、今年は次のステップへ準備期間にしたいと思います。
まだまだ、技術的にも取得したいものはたくさんありますが、どれをやるかを明確に決めて
安田さんの「目標の立て方」を参考に実践していたいと思います。

4安田まこと Website  January 14, 2006 @ 04:08pm
<しょうこさん>

明けましておめでとうございます!
またまた1番バッターありがとうございます(^^)

私自信、以前は目標を漠然と決めて、
実行したのですが、うまくいかないことが多々あったので
去年から「数値化」+「計画→実行→結果→検証→予測」
をしはじめたのですが、上記のやり方で随分目的に近付くことができたと思います。

記事の方、精神論の部分が多いので、なにか例を挙げたほうがよいと思ったのですが
わかりやすいと言っていただあけて良かったです。

お母さんもかなりの行動派なのですね。
おっしゃるように、
無意識のうちに行動する派な人と
分析しながら、進めていく人、両方いらっしゃいますよね。
どちらにしろ、大切なことは、行動する力ですよね。

今年もお互い、自分のかかげた目標に少しでも近付けると良いですね。
今年もよろしくお願い致します!

<Natsuさん>

こんにちは!
こちらこそ、いつもお世話になっております。
シティーハンターの話しましょうね。
レス、もう少ししたら書きますので
今年もよろしくお願い致します!

<威風DoDoさん>

今年で入社3年目なのですね。
「時間がなくて〜」のいいわけ、ついつかってしまうことありますよね。
私も以前は使いがちだったのですが、
やはり、上で思ったような、自分の意志の弱さだと思うので
今は極力使わないようにしています。

今年もよろしくお願い致します!

5ふっち〜  January 14, 2006 @ 05:02pm
お久しぶりです、安田さん。
マイミクのふっち〜です。
去年はきちんとした目標を持たずに生活していたので
今年はみなさんの前で宣言することで、少しは自分に厳しくなれるかなという
気持ちも込めて、1月1日にmixi日記で目標を書きました。
目標というと今まで、漠然とこう出来たらいいな、という感じで決めていましたが
計画化することで、しっかり目の前に現れる気がします。
私の今年の目標はとにかく、いろんな人にたくさん会う事で達成することが
出来そうなので、抽象的な目標ですが、1月に○○人に会う!!または
友達を増やす機会をもうけるという形になるかと思います。
「目標の数値化」いい勉強になりましたm(_ _)m
迷ったらまたこの記事を見直しに来ます(^^)!!

6あや  January 14, 2006 @ 09:46pm
安田さんこんにちは!
マイミクのあやです・・。
お忙しいのにいつもメール返していただいてありがとうございます☆
「目標」そうですね・・。私も具体的に目標をたてました・・。
新年から新たな目標を作ることができました。 今年1年はそれを実現するためにひたすら頑張るのみです。
「数値化」はとても勉強になりました。
私も「努力」という言葉がすきです。
安田さんのコメントを見てますます頑張ろうという気力がわきました。自分が納得できるまで・・。
ありがとうございます!!

7スー  January 14, 2006 @ 09:44pm
始めまして:D足跡から、ここまでおじゃましました。
私は年齢的には、しっかり重ねているのですが・・・今年は革命的に変わろう!!
そう決心したところで、安田さんの文章に出会いました★
確かに、私には「少し立ち止まって冷静に考える」そんな普通のことが足りていないことに気づきました。
度胸はあっても、計画性に欠けていたり・・・・発言力があっても、説得性に乏しかったり・・・言わばかなり天然的に
生きてきたということです。
それでも、生きてこれた事には、それなりの意味や良さがあるだろう!と自分を慰めていますが、現実的な確実な結果を
見たいと思っています。
これからの、後半の人生!しっかり歩んでみます!
根性なしの私には、突き刺さる部分が多々ありました。でも、少し根性に火がついた思いがします。
ありがとう!!

8安田まこと Website  January 14, 2006 @ 11:37pm
<ふっち〜さん>

お久しぶりです!
「宣言」するというのは
自分を追い込む意味で良い手法ですよね。

今年の目標は、人と会うことと、友達を増やす機会を設ける、
良い目標ですね。

人との出会いは人生の中でも最も貴重なことの1つですよね。

人との出会いって、ありそうで、実は自分から行動しないと
なかなかできないものですよね。
目標がかなうとよいですね(^^)
今年もよろしくお願い致します。

<あやさん>

こんにちは!
こちらこそ、お世話になっております。
新年新しい目標をたてられたのですね。

「数値化」の話、参考になって良かったです。
それと、「努力」という言葉、私も好きです。
ちょっと気恥ずかしい言葉ですが(笑)
でも、努力をしている人を見ると
自分も素敵な人だなと思いますもの。
お互い、目標に近付けるようにがんばりましょうね。
今年もよろしくお願い致します。

<スーさん>

初めまして!
今年は革命的に変わろう、と思われたのですね。

がむしゃらに前に進むというのは、とても素敵なことだと思うのですが
間に、立ち止まって考える(上記の文章で言えば、「検証」)があると
より目的に近付けられるよう、軌道修正できますよね。

根性に火がついたといってもらい、この記事を書いて良かったです。
今後ともよろしくお願い致します。

9うらマッハ  January 14, 2006 @ 07:37pm
こんにちわ、安田さん。今年もよろしくお願いします。とりあえず、音楽の更新作業は今年もお任せくださいね:)
記事を読んでいて思ったんですが、短期的に立てる目標は、「手段」と捉えられる場合が多いのではないかと思いました。手段ってのは「目的と手段」とか「手段を選ぶな!」の手段です。
最初に思いつく目標って、抽象的で漠然で壮大だったりするものだと思います。かっこいいホームページを作りたいとか、英会話がペラペラになりたいとか、社長さんになってお金もちになりたいとか、僕の場合はゲーム作る人になりたい、でした。
抽象的で漠然で壮大だったりする目標(目標の多くはこんなものでしょう)は、それ自体は実行力や努力で立ち向かえるものではないと思えます(具体的になにしていいかわかんないし)。目標達成図を想像するのは実に楽しいものですが。
実際我々が実行力や努力をふりしぼって戦う相手は、目標達成に必要と思われる手段だと思います。手段が日々戦う相手です。
手段を選び、勇気を出して立ち向かう、みたいなノリだと僕は考えています。勇気が結構いるもんです。途中で逃げたくなりますし(しんどいし、めんどいし)、犠牲を払うこともあります(時間とか、人生?とか)。
そういうわけで、手段との戦いは敗北することも多いでしょう。挫折したり、どうでもよくなったりするものです。とはいえ、挫折を乗り越え、意志の持続ができれば案外うまくいくものとも思います。
挫折の乗り越え方は、手段の変更。意志の回復は、目標達成図を想像し悦にふけること・・・でしょうかね。目標達成図を想像してもムラムラ?しなくなったらもう撤退すべきでしょう。

話が変わるんですが、僕の経験なんですが「計画→実行→結果→検証→予測」のなかでは「計画」が結構むずかしいと思います。なにからやるべきかが分かんない状況って結構あるんじゃないでしょうか。
目標って曖昧なものですから、どうやったら実現できるかのイメージが掴みにくいものです。
僕はプログラミングは独学だったので、何から勉強していいのかさえ最初はわかりませんでした。大きな目標も小さな手段に分解し、少しずつ突破していけば実現できる、とは理屈では思うのですが、手段そのものが見えてこなかったので苦戦したものです。手段が特定できないと計画も立たないです。
で、入門のころは「威力偵察」にのたうち回っていました。とりあえず挑戦してみて、挫折しそうになると逃げる、という作戦です。どこで挫折するかを調べるやな作戦ですが、とりあえず世界観みたいなものが見えてきますし、具体的で効果的な手段(短期の目標)も見えてきます。
偵察作戦の成果が出て手段が見えてくる頃になると、具体的で現実的な計画が立てられるようになるので、後はうまく行くようになると僕は思います。
とはいえ、目標達成のためとはいえ、そのための手段はラクじゃない気がします。効果的で結局は成功すると確信はあっても、しんどいもんはしんどいです、はい。
今僕はシンセサイザーのお勉強してるんですが(僕はゲームソフトにシンセサイザーを内蔵したい!)、そのための手段として数学の微積分が基礎知識として必要なんです。で、苦手な数学とじゃれ合うハメになっています(数学とじゃれ合うこと自体は目標じゃない!)。はっきり言って、数兇泙任靴習ってない(数兇任發つかったのに!)僕には辛いことです。
まあ、何か目標を立てると大抵こういう↑目に遭うものなんでしょうね。挫折するか突破するかは本人次第ですが、勝利の鍵は結局は目標達成図を想像するとムラムラ来るかどうかにかかっている、というのが僕の持論です。多少しんどくとも、ムラムラとやる気が湧いてくると人間なんとかなるもんです。
精神論は苦手ですが、目標が実現できるかどうかは自己分析をきっちりやればわかるんじゃないかと、最近は勘ぐるようになってきました。自己分析をどうやるかは解りませんが、「最後は心だ」みたいなノリの言葉はキレイ事とは断定できないのが現実のようです。ええ!最後は心ですよ、たぶん。
とにかく努力ですね。今年もぼちぼちがんばります。もっとがんばらないとな、とよく思います。学生だからでしょうか、どうも努力もペースが遅い気がします。

10サンスケ  January 15, 2006 @ 01:35am
こんばんは、安田さん。あけましておめでとうございます。マイミクのサンスケです。今年もよろしくお願いします。
安田さんの記事を読んで、以前師に言われたことを思い出しました。まず目標を明確にすること。そしてその目標に対して、何をすべきか、何が必要か、具体的につかむこと。そのつかんだことを道筋、計画を立てて実践すること。区切りをつけて、ちゃんと確認すること。ときに修正も必要だと。「やりたいことをやりたければ、為すべきことを為せ」そんな師の口癖を思い出しました。
僕も生きるうえで目標があります。そのために今年どうあるべきか、どうなりたいかという目標があります。やらなければならないこともたくさんあります。そのために区切りをつけ、計画を立て、確認し、目標を実現していこうと思っています。
安田さんの記事を見て、師の言葉を思い出すとともに、改めて奮起できた思いです。ありがとうございます。

11diki  January 15, 2006 @ 08:43pm
ご無沙汰しております。
目標の立て方。納得です!!
是非、参考にさせてください。デスクトップに貼り付けるっていいですね。
常に意識できるということですし。
また、情報教えてください!!よし、実行しよう!!!笑。

12のりちゃん Website  January 16, 2006 @ 10:17am
やすださん、素晴らしいなあ。その着実さには頭が下がります。
私は行動力はある方だと思いますけど、やれなかった〜〜〜って言ってること、けっこう多いですねえ。
趣味やボランティアの世界ではどんどん実行していけるのに、仕事となると急に引っ込み思案になります・・・やればそこそこ評価もされるのだから、もっと自信を持てば良いと思うのですが。

13安田まこと Website  January 16, 2006 @ 12:33pm
<うらマッハさん>

うらマッハさん、いつもとてもお世話になっております。
音楽の更新、いつも迅速にしていただきとても助かっています。
今年もよろしくお願い致します!

短期的に立てる目標は、「手段」である、
目標達成に必要と思われる手段であり、手段が日々戦う相手
という考え方について同感です。
すぐに目的を達せられるであろいうという目的=手段ということ、
普段行動をすることが、手段であるということですよね。

「計画→実行→結果→検証→予測」のなかでは「計画」が結構むずかしい、
ということですが、
確かに、実現できるかのイメージが掴みにくい、と計画は難しいですよね。

うらマッハさんがおっしゃっているように
「偵察作戦の成果」というような、事前知識、リサーチが
「計画→実行→結果→検証→予測」
の計画の前に入って、成り立つのでしょうね。

事前知識を見につける、リサーチする部分は、
「計画」の前でも必要ですし、「実行」の部分でも必要ですし
「検証」の部分でも必要ですから、常に求められるところですよね。

この物事を調べることを面倒くさいと思ってやらなくなってしまうと
計画に穴があり、どうやって実行にうつしてよいか、わからないという
羽目になるのかもしれませんね。

<サンスケさん>

明けましておめでとうございます、今年もよろしくお願い致します(^^)

・目標を明確にすること
・何をすべきか、何が必要か、具体的につかむこと
・道筋、計画を立てて実践すること

とても大切なことですよね。
口で言うのは簡単なのですが、目的が明確でないと
計画もぼやけますし、実践にもうつせませんものね。

特に、目的を明確にする、というのは
上記の記事ですと、数値化すると、目的の細かいところが
明確になって、計画がたてやすくなりますよね。

今年もよろしくお願い致します。

<dikiさん>

こんにちは、目標の記事、納得していただきよかったです(^^)
デスクトップに貼り付ける方法、結構有効ですよ!

あとは、フリーソフトにスケジュール帳みたいのがあるので
月末などに、月の終わりの目標を記述し、
あとは、次の日にやることを、前日スケジュール表で一覧にしておくと
実践しやすくて、私はそのようにやっています。

今年もよろしくお願い致します。

<のりちゃんさん>

こんにちは、のりちゃんも行動力があるのですね。
やれなかった〜〜というのがあるのは
もし、目的をすすむ上でやったのに
成功できなかったというのであれば仕方ないと思いますよ(^^)

失敗しても、それが自分の知識となり、納得できる結果であれば
それでもよいと思いますし(もちろん、目的を達せられれば尚良いですが)

今年もよろしくお願い致します。

14ジオ  January 16, 2006 @ 12:58pm
明けましておめでとうございます。ジオです。
僕は今、家庭教師のアルバイトをしているのですが
アルバイトを始めた頃に先輩からこんな話を聞いたことがあります。

1.受験勉強を始めるときは、まずこなさなくてはいけない勉強量を的確に把握する。
  参考書のページ数や冊子数などの数字で割り出す。
2.受験までの授業回数を割り出し、1日分の量を確認する。
3.一週間ごとに計画との進行差を計算し、三ヶ月たった時点で完璧な計画の形を作る。

先輩にはこう教わりましたが、自分なりに考えて
4.受験が終わった際に任意で生徒のノートをもらって
  それをもとに一年の反省をする。
5.新受験生に回収したノートを見せて参考にしてもらう。
ということもしています。
僕が初めて受験生を受け持ったときにこの方法を教えてもらい
今では受験生以外の子にもこの計画の立て方を使っています。
僕の文才が無いせいで計画法をうまく表現できませんが
やってる過程を思い出すと
今回の日記に書いてある内容に酷似していると思いました。
でも自分自身の計画立案にこんなことを使ったことはないので
まさに「目からうろこ」でした。
今年は公私共に一年の目標設定をしてみようと思います。
アルバイトでの経験からすると、僕は「方向転換」がすごく苦手なようです。
授業計画を立てるときも三ヶ月目に三か月分の反省をまとめて
大きな方向転換をしてその後の基礎的な流れを作るのですが
いつもそこでつまずくというか、スムーズに立案ができません。
もし安田さんが方向転換をする際に気をつけていることや
失敗しやすい落とし穴などありましたら教えてください。

15ピノコ  January 16, 2006 @ 09:56pm
遅くなっちゃったけどぉ
あけましてぇ、おめでとぅござぃますぅ♪
   o(*^▽^*)o
目標達成おめでとぅ!!!
現実問題!自分で自分の目標を立てて
どれくらぃの人が達成出来てるんだろぅ?
って…思ぅ…今日この頃…
中々、皆が皆!自分の事となると目標達成
出来る人って…そんなにイナイ気がするし
まことさんがッ!!!目標を達成出来た事に
ピノは…凄く感激しちゃぃましたぁ♪
    (☆。☆) キラッ!!
仕事や人と関わる目標は意外と達成しやすぃけどぉ
自分の事だけになると達成できなぃ
ピノでつぅWww:P
弱ぃ人間とも言えますぅ
   ||電柱||ヾ(_ _。)ハンセイ…
まことさんの文章の中で、どのよぅに目標達成するべきかぁ?
等の詳細な数値を出しての目標達成についての説明にも…
まことさんの言葉ゆえに、より一層説得力があるなぁ〜って
シミジミ読まさせてもらってましたぁ(笑)
目標立ててもぉ…実行に移すまでの行動も大切だしぃ
マタ、目標定めたマニュアルに沿って続ける難しさ等…色々あるけどぉ
まことさんを見習って!
もぅ一度、頑張ってみよぅと思ぃます♪
   (*^^*)ゞポリポリ

16安田まこと Website  January 17, 2006 @ 12:35pm
<ジオさん>

明けましておめでとうございます(^^)
今、家庭教師のバイトをされているのですね。

授業計画を、三ヶ月目にまとめて反省→方向転換
しかし、そこで、つまずき、立案できないということですか。

立案できない、ということは「アイディアの発想を広げる」必要がありますね。

私は塾講師や家庭教師をやったことがないので、正確なアドバイスをできるかわかりませんが、
発想を広げる1つに、「リサーチ(情報収集)」をする方法があります。

上のうらマッハさんのところでも少し書きましたが
リサーチをすることで、最初に基礎知識があるかないかで
立案(計画)の幅が違ってきます。

つまり、普段の業務の流れ以外に
いろいろなところにアンテナをはっておくということです。

情報の仕入先は、いろいろなところからできるでしょう。

もし、私がジオさんの立場で、リサーチをするとしたら
家庭教師の教え方として、どのような方法があるかを
片っ端から調べます。

調べ方としては、同じ家庭教師をしている仲間(家庭教師登録会社や、大学の友達)をはじめ、
ネットでのメールマガジンからの情報収集、
家庭教師があつまる、コミュニティでの情報収集、
場合によっては、自分でホームページをたちあげて、
家庭教師が集うページをつくり、そこで意見交換をするのもよいかもしれません。
考えれば、情報仕入先はいくらでもあります。

とにかく、自分の引き出しの数を増やすことによって、立案がスムーズにできるようになります。
Aという教え方しか知らないより、
A、B、Cという教え方を知っていた方が、立案もたくさんできますし
AとCを組み合わせて、Dという立案、
AとBを組み合わせて、自分なりの改良を加える、Eという立案
のように、
情報の引き出しを多く持つこと、そして組み合わせ、自分なりの改良を加えることによって
だんだん立案がスムーズになってくると思います。

<ピノコさん>

明けまして、おめでとうございます!

仕事や人と関わる目標は意外と達成しやすく、
自分の事だけになると達成できない、というのは
やっぱり、仕事のことだと、明確な目標があるから達成しやすく
自分のことだと、曖昧な大きな目標があるから、達成できないのかもしれませんね。

あとは実行力ですよね。
意志の強さも問われるところだと思いますが、
お互い目標に向かってがんばっていきましょうね。

今年もよろしくお願い致します!

17七彩&静音  January 29, 2006 @ 11:43am
初めまして。
遅ればせながら“明けましてお目出とう御座います。”
ミクシィの【人に見てもらうホームページ】の方からお邪魔させて頂きました。
登録をさせて頂いていながら地道に内容を見せて頂くことなく時間ばかりが過ぎていました。
いよいよ本格的にアクセスアップをしたいなぁ〜と思い立ちこちらのページへも行きつきました。今更ですがご指導を宜しくお願い致します。
気が付いた時が出発点と自分に言い聞かせ努力して一つずつに目標を持って進んでいきたいと思いました。
どうぞ宜しくお願い致します。

18安田まこと Website  January 29, 2006 @ 09:42pm
七彩&静音さん、初めまして!
ミクシィからいらっしゃったのですね。
コミュニティに登録していただいているようでありがとうございます。

HPのアクセスアップをお考えなのですね。
コミュニティや、このページのHP作成講座がお役に立てれば嬉しいです。
こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたしますね。

19七彩&静音  January 30, 2006 @ 10:19pm
読んで頂いて有難う御座いました。
ここにページのアドレスを貼らせて頂いても構いませんでしょうか?
mixiとHNは違っています。
この名前はホームページで使用している名前で私と妹との名前から付けています。
何の知識もなく本を見ながらと好きな構成のページのソースを利用したりして作っています。
和というものを基本に作品もページも作っているつもりなのですが。
もしもこちらにホームページのアドレスをのせて宜しければ載せさせて頂いた上でアドバイスを御願いしたいです。いつも御願いばかりで申し訳ありませんが宜しくお願い致します。

20安田まこと Website  January 30, 2006 @ 11:04pm
七彩&静音さん、こんばんは。
宣伝という趣旨でなければ、HPのアドレス貼っていただいてかまいませんよ。
ただアドバイスできることがあるかわかりませんが(笑)

HPの作成というのは、おっしゃるように本を見たり
自分が好きなサイトを参考にすることからはじまりますよね。

和を取り入れているHPなのですね。
私は和を取り入れたHPをまだ作ったことがありませんが
作るの難しいでしょうね。

21七彩&静音 Website  January 31, 2006 @ 09:53pm
こんばんわ
お言葉に甘えて貼り付けさせて頂きました。
一生懸命作ったつもりですが他の方々が仰る様なアクセスはとてもありません。
出来る事ならショップとして成り立たせたいという気持ちはあるのですがこの後どういう風にしていけばいいのかアドバイスをお願い致します。
他の方々の様に知識はありません。いきなり思い立ちにわか勉強をして作りました。勉強をするのは嫌いではありませんので頑張りたいと思いますのでどうぞ宜しくお願い致します。

22安田まこと Website  February 1, 2006 @ 11:31am
一応、mixiの方には、
「HPのご質問についてはmixi上のコミュニティでご質問してください」
という注意書きを書いて有ると思いますが
それでも私に直接アドバイスをして欲しいことを言われているので
多少手厳しいことを言いますが、ご了承くださいね。

●サイトの目的がわからない

まず、サイトを一件見て、なんのサイトがわかりませんでした。

文章をずら〜っと長く書いていますよね。

ユーザーは数あるサイトを見ているので
ぱっと見て、そのサイトが何であるかわからなければ
通常は数秒ですぐにページを閉じるか、他のページにいきます。

モノを「売る」サイトなのか、モノを「紹介する」サイトなのか
また、モノであれば、「何のモノ」を扱っているのか、
それを見ただけですぐにわかりませんでした。

サイトの目的を明確にしたほうが良いでしょう。

●アクセスがないということだが、どのようなアクセス対策をしたか?

> 一生懸命作ったつもりですが他の方々が仰る様なアクセスはとてもありません。

とのことですが、どのようなアクセス対策をしたでしょうか?
例えば、どの検索エンジンに登録したとか、
メールマガジンでどういうものに登録したのかとか。

またサイトを作成してどの程度時間がたっているのかとかなどの情報も必要です。

HPのご質問を受けるときに非常に多いのですが、
わからない用件だけを言われてしまっても、
こちらとしては、すべてをお教えするわけにはいかないので
(時間的に無理ですので)
どのようなことを行なったかなどの最低限の情報をお願い致します。

前々回の日記を一読していただきたいのですが

・ホームページ心理学第2弾「メールの書きだしとホームページ運営・集客の関係」
http://midilin.sakura.ne.jp/midilin/php/ppblog/index.php?UID=1131589938

>メールの内容が「質問」の場合は、自分が何をして何がわからないのかということを
>相手に知らせる文章を書く必要があるのに、
>その文章がなく、

ただ、アクセスがないと言われてもわからないのですね。
「どのようなことを実践して、しかし効果がなかった」と言うような聞き方をしないと
こちらとしても答えようがないということがあります。

また作ったホームページが検索エンジンに反映される時間もあります。
通常、検索エンジンに反映されるには、数ヶ月から半年くらいはかかります。
(裏技を使えば、数日で反映させる方法もありますが)

サイトを作成して、3日や1ヶ月たってアクセスがないと言われているのか、
1年や2年作って、アクセスがないのかなどで答えも違ってきますので

できれば、質問をされるときはもっとサイトに関する詳細な情報をお願い致します。

今回は今わかる情報のみでできるだけ書いていきます。

●リンク切れがある

例えば、メニューにある「服」などリンク切れしていますよね。
(biglobeの画面がでてきます)
これはショッピングサイトとして致命的です。
すべてのリンク先を確認しましょう。

●ナビゲーションが統一されていない

ナビゲーションが統一されていません。
具体的に言えば、フレームの統一などが問題です。

左側のリンクをクリックしたときに、右側がかわったりするものもあれば
別ウィンドウが開くのもあります。

これではユーザーが混乱します。

●フレームはよくない

そもそも、フレームを使うことがあまり望ましくありません。
それは検索エンジン的にフレームのページがよくないからです。

フレームと検索エンジンの相性についてはネットで探せばいろいろあるので
探してみてくださいね。

ここでその理由を書いてもいいのですが、それでは自分のためになりませんので。

自分で調べていくうちに、フレーム以外にも
どういう構成が検索エンジンによくなく、
またどういうものが検索エンジンに優しく、有効なのかとかもわかってきます。

またフレームを使わないでメニューをつけるやり方は
ご参加していただいているmixiのコミュニティで
過去に私が書いていますので
過去ログを隅々までお読みくださいね。

●コンテンツがない・他サイトの差別化(ウリ)がされていない

これが一番の問題かと思います。
一生懸命作られたのはもちろん、文章からわかります。

しかしユーザーが見るのは、作成者が一生懸命つくったかどうかではなく
自分が欲しい情報があるかどうか、の問題です。

もちろん、一生懸命作るにこしたことはないのですが
ショップにしても、HPとしても、コンテンツが少ない、
特に「ページ数が足りない」のではと感じます。

これは個人的な感想なので、すべてとは言いませんし、
人によって考え方は違いますので鵜呑みにはしていただきたくないのですが
私は、HPを作る以上、最低50ページ以上、
できれば100ページはあったほうがよいと思っています。

ページ数が増えれば、自然と検索エンジンにもひっかかりやすくなりますし
それだけアクセス数も増えてきます。
(意味がないページを増やしても効果はないですが)

ページを拝見したところ、10ページあるか、どうか?
という感じでしたよね。
正直な話、コンテンツ不足かと感じます。

また、他サイトとの差別化も見当たりません。

ショップとしてやっていくと考えている以上
他サイトと何が違うのか、という、サイトのウリがないと
物販は成功しないですし、人はモノを買わないのですね。
(例外は無論あるのですが)

例えば、七彩&静音さんが化粧品を買う時に、
何かしら買う指針みたいなものがあるでしょう。

肌にあうとか、価格が安いとか、価格が高くてもこれは他の製品と比べてここが違うとか。
それと同様で、七彩&静音さんのサイトでは他のサイトのモノと、どう違うのか
それが見えてこないようだと、たとえアクセスが増えたとしても、
モノは売れないかと感じます。

アクセス面、サイトの根本的な内容と目的
両方見直したほうがよろしいかと思います。

かなり厳しめなコメントばかりになってしまいましたが、ごめんなさいね。

ただ歯に絹を着せた言い方よりは、どこが良くないかというのをはっきり言った方が
アドバイスになると思いましたので。

よろしくお願い致します。

23七彩&静音 Website  February 2, 2006 @ 06:45pm
有難う御座いました。
とても失礼な書き込みをさせて頂いてしまっていたようで今更ながらですが申し訳ありませんでした。
改めまして七彩&静音(なないろ&しずね)と申します。
教えていただいたことを見直してじっくりと作り直したいと思います。
また出来上がりました時にはお邪魔に上がらせて頂きます。

24安田まこと Website  February 3, 2006 @ 09:31am
七彩&静音さん、こんにちは。
いえいえ、お気になさらずに。
お客さんがこれからたくさん来ると良いですね。
今後ともよろしくお願い致します。

25もんちぃ  February 11, 2006 @ 01:45pm
はじめまして。ミクシィの足あとをたどってたどりつき、おじゃまさせて
いただきました。
現在ショッピングサイトの運営・構築に関わる仕事をしており、こちらを
興味深く拝見させていただきました。
これからもちょくちょくおじゃまさせていただきたいと思いますので、
どうぞよろしくお願いします。

26安田まこと Website  February 11, 2006 @ 06:34pm
もんちぃさん、初めまして!
mixiからいらっしゃったのですね。
コメントありがとうございます。
ショッピングサイトの運営・構築に関わる仕事をされているのですね。
将来、何か一緒にお仕事をすることがあるかもしれませんね(笑)
こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします!

コメントをどうぞ。名前(ペンネーム)は必須です。URLはオプションです。

Comment Form
名前(ペンネーム): 文字色:
リンク作成 »
スパム対策画像認証(右に表示されている画像の番号を入れてください):
下のアイコンをクリックするとテキストエリアに挿入できます
:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

←メールアドレスを入力しておくと midilin がレスをした際に通知します:

     

カウンター