Today: Yesterday: Total: Online:
カテゴリー
その他
  • RSS1.0
  • RSS2.0
  • atom0.3
  • valid XHTML1.0
  • valid CSS2
  • Credit
RSSリーダーで購読する | この日記のはてなブックマーク数 | プロフィール
コメントが一番多い記事(233コメント):人の心理の裏をかくホームページ集客術:リピータになってもらうためには
ツイートが一番多い記事(94ツイート):ちょっと待て!twitterやfacebookに子供の写真を掲載する親達への警告
いいねが一番多い記事(574いいね):facebookスパムに要注意。なりすましの見分け方とアカウント乗っ取りの手口(2013年度版)

カテゴリー » WinCE/Jornada June 05, 2008

Jornadaとパソコンのデータ同期方法(LAN):ActiveSync使用 ID:1212628830


http://h10025.www1.hp.com/ewfrf/wc/document?docname=c00072031&lc=ja&cc=jp&dlc=ja&product=59950
に一通りの同期方法が書いてある。


LANを使う場合は、


(0)シリアルケーブルか赤外線接続でパートナー設定を作成
(1)ActiveSyncでネットワーク(Ethernet)接続を有効にする。
1.[ファイル]メニューの[接続の設定]をクリックします。 [ネットワーク(Ethernet)とリモートアクセスサービス(RAS)サーバーの接続をこのPCで有効にする]チェックボックスをオンにします。
2. デバイスに Ethernet カードを挿入します。
3. ネットワークカードの設定ダイアログボックスでネットワーク管理者に与えられた情報を入力します。
4. [OK] をクリックします。
5. [スタート] - [設定] - [コントロール パネル] - [ネットワーク]アイコンをダブルクリックまたはダブルタップします。
6. [アダプタ]タブで使用しているネットワークアダプタを選択します。
7. [オーナー情報] タブに、PCへのログオンに使用するユーザー名、パスワード、およびドメイン名を入力します。
8. PC の電源を入れ、パートナー関係を作成したときの名前でログオンします。
9. 個人情報管理(PIM)および電子メール プログラム(Microsoft OutlookまたはMicrosoft Exchange)が実行されていることを確認します。
10. 外からは、デバイスのヘルプにあるネットワーク(Ethernet)を介した接続の方法に従います。


また、
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlto/7720/index.html#sync-02
にもLANの同期方法がつながらないときの方法が書かれている。
・ActiveSyncの接続の設定で「ネットワーク(Ethernet)とリモート アクセス サービス(RAS)サーバーの接続をこのPCで有効にする」にチェックが入ってることを確認
・母艦の名前解決ができていない(例:母艦のホスト名を解決できるDNSサーバがない)場合もやっぱりつながらないので、その場合はジョルナナのHostsに母艦のホスト名とIPアドレスの対応付けを設定してやる
・ジョルナナの場合はHostsファイルがなくて、レジストリに設定してやります。TascalRegEdit等を使って、\HKEY_LOCAL_MACHINE\comm\Tcpip にアクセス、ここに「母艦のホスト名」の名前の新規キーを作成します。で、新規バイナリ→名前を"ipaddr"にして値は母艦のIPアドレスを16進で設定(例:母艦のIPアドレスが192.168.1.1ならば"C0 A8 01 01")、新規文字列→名前を"aliases"にして値は初期値(何も入れない)のまま。これでリブート後ActiveSyncすれば繋がるはず。


http://h10025.www1.hp.com/ewfrf/wc/document?docname=c00071294&lc=ja&cc=jp&product=59950&dlc=ja
Q13. ネットワーク経由で同期できません。
A13. あらかじめ、PC接続ケーブル(シリアル)などを用いて、パートナー関係を作成しておく必要があります。
更に、DHCPサーバによりWINSサーバの割り当てがされていない場合は、[コントロールパネル]-->[ネットワーク]-->[アダプタ]タブで、使用しているネットワークカードの[プロパティ]をタップし、[ネームサーバー]タブの[プライマリWINS]に、同期するPCのIPアドレスを静的に入力しておく必要があります。詳しくは、ネットワーク管理者にご確認ください。
にもあり。



「CEをLANカードで接続しよう!」
http://wince.ne.jp/Review/frame.asp?/Review/buchi/wincelan
でも写真付きで掲載。


注意点としては
6)WINSの設定
母艦との接続にはDHCPで接続している場合、パソコンもCEも固定的にIPアドレスを設定する必要有り。


Windows側では
1−コントロールパネルのネットワークのTCP/IP設定
2−IPアドレス
3−ネットワーク接続を有効にする。


をして、あとは、CE側でActiveSync→ネットワーク接続を選択。
1 / 2| 次のページ »
— posted by midilin @ 10:20AM
[コメントが多かった順の記事]
人の心理の裏をかくホームページ集客術:リピータになってもらうためには(233)
ホームページ心理学第2弾「メールの書きだしとホームページ運営・集客の関係」(76)
娘が生まれた(69)
ゲームと言えば、何を思い出す? (50)
Microsoftからアクセス (30)
「目標の立て方」と「努力」と「実行力」(26)