Today: Yesterday: Total: Online:
カテゴリー
その他
  • RSS1.0
  • RSS2.0
  • atom0.3
  • valid XHTML1.0
  • valid CSS2
  • Credit
RSSリーダーで購読する | この日記のはてなブックマーク数 | プロフィール
コメントが一番多い記事(233コメント):人の心理の裏をかくホームページ集客術:リピータになってもらうためには
ツイートが一番多い記事(94ツイート):ちょっと待て!twitterやfacebookに子供の写真を掲載する親達への警告
いいねが一番多い記事(574いいね):facebookスパムに要注意。なりすましの見分け方とアカウント乗っ取りの手口(2013年度版)

カテゴリー » Ruby November 06, 2009

Ruby csv 操作 書き込み 読み込み ID:1257491724


●読み込み
CSV.open("/temp/test.csv", 'r') do |row|
  puts row.join("<>")
end

●書き込み
CSV.open("/temp/test.csv", 'w') do |writer|
  writer << ["ruby", "perl", "python"]
  writer << ["java", "C", "C++"]
end


CSV.open(path, mode[, fs = nil[, rs = nil]]){ ... }

mode
'r', 'w', 'rb', 'wb' から指定可能。

- 'r' 読み込み
- 'w' 書き込み
- 'b' バイナリモード

fs
フィールドの区切り文字
デフォルトは ','

rs
行区切り文字。nil(デフォルト)で CrLf / Lf。
Cr で区切りたい場合は ?\r を渡す。



●既存ファイルに追記したい場合
追記モードで開いたファイルオブジェクトを、CVS::Writer.generate に渡す。
f = File.open(new_csv, 'a')
CSV::Writer.generate(f) do |writer|
  rows.each {|row| writer << row }
end


http://www.ruby-lang.org/ja/man/html/CSV.html
http://d.hatena.ne.jp/gom68/20090213/1234523232
— posted by midilin @ 04:15PM
[コメントが多かった順の記事]
人の心理の裏をかくホームページ集客術:リピータになってもらうためには(233)
ホームページ心理学第2弾「メールの書きだしとホームページ運営・集客の関係」(76)
娘が生まれた(69)
ゲームと言えば、何を思い出す? (50)
Microsoftからアクセス (30)
「目標の立て方」と「努力」と「実行力」(26)

カウンター