Today: Yesterday: Total: Online:
カテゴリー
その他
  • RSS1.0
  • RSS2.0
  • atom0.3
  • valid XHTML1.0
  • valid CSS2
  • Credit
RSSリーダーで購読する | この日記のはてなブックマーク数 | プロフィール
コメントが一番多い記事(233コメント):人の心理の裏をかくホームページ集客術:リピータになってもらうためには
ツイートが一番多い記事(94ツイート):ちょっと待て!twitterやfacebookに子供の写真を掲載する親達への警告
いいねが一番多い記事(574いいね):facebookスパムに要注意。なりすましの見分け方とアカウント乗っ取りの手口(2013年度版)

カテゴリー » ゲーム » 那由多の軌跡 April 11, 2012

「那由多の軌跡」のジャンルはアクションRPG+新女性キャラクターについて ID:1334114786


那由多の軌跡のジャンルが結構情報公開されているようですね。

ジャンルがアクションRPGですかー
http://otanews.livedoor.biz/archives/51874444.html

今までの軌跡シリーズと同じ、純粋なRPGだと思っていたので
アクション苦手な私としてはちょっと躊躇してしまいますね。

イースシリーズのようにアクション度が高いと、
クリアできなそうです。
(イース1をクリアできませんでした)

アクション要素としては
スキル(剣技)/アーツ(四季魔法)/ギアクラフト(特殊能力)の3種類のアクションとのこと。
ボタン一つで発動可能ということなので、複雑な操作がないのは初心者に優しければいいですね

新しいシステムとしては、 『四季変化』システムというのがあるらしいです。
春夏秋冬にあわせて、見た目やBGM、敵キャラ、攻略法などすべてが変化とのこと。

冬場は雪口にいるキャラクターが強力になり、夏場は弱体化しているとかなんですかねー


那由多の軌跡の公式サイトを見ると、こちらも結構情報が更新されていました。


http://www.falcom.co.jp/nayuta_psp/

7月26日に那由多の軌跡発売は書きましたが、
通常版6,090円、ドラマCD同梱版7,980円
ドラマCDとしては「那由多の軌跡」ストーリー導入部をベースにした描き下ろしシナリオとのこと。

初回限定はDVDコレクションとして
jdkTVの内容があるとのこと。

最近、ファルコムラジオ(ティオのめんどくさいです)を聞くのが日課となっており、
このラジオではじめて、jdkバンドの存在を知ったのですが
こちらもファンにとっては楽しみですね。

それと登場人物のところにシルエットが5枚あり、
そのうちの1枚の女性キャラが公開されていました。

ただし、名前や説明など詳細がわからず、
銀髪で目を瞑っている少女で、エリィにどことなく似ています。
— posted by midilin @ 12:26PM | Comment(0)
[コメントが多かった順の記事]
人の心理の裏をかくホームページ集客術:リピータになってもらうためには(233)
ホームページ心理学第2弾「メールの書きだしとホームページ運営・集客の関係」(76)
娘が生まれた(69)
ゲームと言えば、何を思い出す? (50)
Microsoftからアクセス (30)
「目標の立て方」と「努力」と「実行力」(26)

コメントをどうぞ。名前(ペンネーム)は必須です。URLはオプションです。

Comment Form
名前(ペンネーム): 文字色:
リンク作成 »
スパム対策画像認証(右に表示されている画像の番号を入れてください):
下のアイコンをクリックするとテキストエリアに挿入できます
:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

←メールアドレスを入力しておくと midilin がレスをした際に通知します:

     

カウンター