Today: Yesterday: Total: Online:
カテゴリー
その他
  • RSS1.0
  • RSS2.0
  • atom0.3
  • valid XHTML1.0
  • valid CSS2
  • Credit
RSSリーダーで購読する | この日記のはてなブックマーク数 | プロフィール
コメントが一番多い記事(233コメント):人の心理の裏をかくホームページ集客術:リピータになってもらうためには
ツイートが一番多い記事(94ツイート):ちょっと待て!twitterやfacebookに子供の写真を掲載する親達への警告
いいねが一番多い記事(574いいね):facebookスパムに要注意。なりすましの見分け方とアカウント乗っ取りの手口(2013年度版)

カテゴリー » VBA April 06, 2016

VBAで、CSVを読み込む ID:1459934542


http://excel-ubara.com/excelvba5/EXCEL111.html

一番楽なのは、CSVはエクセルで開く3番目の方法。
CSV入力3


改造して、既存のシート「シート1」に、「C:\aaa.csv」を読みこませる場合のサンプル


Sub CSV入力()
    Dim varFileName As Variant

    Dim SHEET_NAME As String
    SHEET_NAME = "シート1"
    

    varFileName = "C:\aaa.csv"
    
    If varFileName = False Then
        Exit Sub
    End If
  
    'csvファイル開く
    Workbooks.Open Filename:=varFileName
    
    'csvファイルのシートを全コピーする。
    ActiveSheet.Cells.Copy ThisWorkbook.Sheets(SHEET_NAME).Cells
  
    'csvファイル閉じる
    ActiveWorkbook.Close SaveChanges:=False
  
  
End Sub

これで、「シート1」にcsvファイルを貼り付けできる。
— posted by midilin @ 06:22PM | Comment(0)
[コメントが多かった順の記事]
人の心理の裏をかくホームページ集客術:リピータになってもらうためには(233)
ホームページ心理学第2弾「メールの書きだしとホームページ運営・集客の関係」(76)
娘が生まれた(69)
ゲームと言えば、何を思い出す? (50)
Microsoftからアクセス (30)
「目標の立て方」と「努力」と「実行力」(26)

コメントをどうぞ。名前(ペンネーム)は必須です。URLはオプションです。

Comment Form
名前(ペンネーム): 文字色:
リンク作成 »
スパム対策画像認証(右に表示されている画像の番号を入れてください):
下のアイコンをクリックするとテキストエリアに挿入できます
:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

←メールアドレスを入力しておくと midilin がレスをした際に通知します:

     

カウンター