Today: Yesterday: Total: Online:
カテゴリー
その他
  • RSS1.0
  • RSS2.0
  • atom0.3
  • valid XHTML1.0
  • valid CSS2
  • Credit
RSSリーダーで購読する | この日記のはてなブックマーク数 | プロフィール
コメントが一番多い記事(233コメント):人の心理の裏をかくホームページ集客術:リピータになってもらうためには
ツイートが一番多い記事(94ツイート):ちょっと待て!twitterやfacebookに子供の写真を掲載する親達への警告
いいねが一番多い記事(574いいね):facebookスパムに要注意。なりすましの見分け方とアカウント乗っ取りの手口(2013年度版)

カテゴリー » ゲーム March 03, 2002

ファイナルファンタジーの映画 ID:1015124400


ファイナルファンタジーの映画を見ました。

最後がハッピーエンドとはちょっと言えなく
暗い終わり方だったので、結構好みだったのですが、

確かに、ムービーはすごいですね。
ゲームのファイナルファンタジーのムービーが
動いているって考えると、
このムービーの迫力は確かにすごい、そう感じる。

ただ、普通の映画として見ると
他にもっとすごい映画がいっぱいあるため
やっぱりあれだけの赤字を出してまでは
どうだったのかな?
というのが正直な感想でした。

映画の内容はファイナルファンタジー7と9を
少しあわせたような内容でしたね。

ファイナルファンタジー7で言うところの
アルテマウェポンやら、地球にいない魔物みたい(ファントムと呼ばれるもの)のが
隕石の中からでてきて地球を滅ぼそうとする、
それが人間達が戦い、
人間も自分たちが生き残るために戦争しているというところから
映画は始まるのだけれど、

主人公のヒロインのアキは博士で
シド博士と一緒にとある生命体を使って
その人間を殺すファントムを止めようとするのだけれど

たいていの人間は、兵器を使って倒そうとする、
普通の物理的攻撃は効かないけれど
生物レーザー(だったかな?)が
効くことは実証されていて、その生物レイザー倒そうとする、

しかし、ガイア理論というものがあり
(ガイアはファイナルファンタジー9で出てきましたね)
地球はという心(?)を持っていると
アキ博士とシド博士は思っていて、
その生物レイザー(ゼウス砲)は地球をも壊しかねない、
そう提言する。

しかしガイア理論は、昔の地動説みたいに
普通の人には信じられないことで、
地球に精神があるというのは信じられず反対され

ヒロインのアキが、自分の体を蝕まれながらも
ファントムと戦っていくというストーリーでございます。

とりあえず批評するにも、人から聞いたことではなく
自分で見て作品の善し悪しを見てみたかったから見てみました。

— posted by midilin @ 12:00PM | Comment (0) | TrackBack (0) 

カテゴリー » まじめ話 March 30, 2002

できない・しない約束 ID:1017414000


パンダカレー(違)食べました

おうどんが1つあったので
それをゆで、熊カレーをかけてカレーうどん。

さっそく熊がどういう味か食してみる。



味は・・・・・う〜ん、熊だね。
(熊食ったことあるのか)

というか、カレーの味がこすぎて
なんの肉かわからない。
きっとカエルの肉入れてもこんな味がするんじゃないのかなぁ。


最近思うことで1つあるのが、できない・しない約束は
しないでほしいなって思う。

何か人に頼むとする、
そしてそれを受けるか受けないかは相手によるけれど
相手の好意でそれをうけてくれた場合、
とてもうれしいし、こちらも頼んだ側だから
その人にすごく感謝をする。

でも、頼まれた人というのは、
受けた以上はそれをやるのが、礼儀だと私は思う。
受けたのに、それをしないということは、

きっと個人の事情やその時の状況でできなくなることもあるので
それは仕方ないことは理解できるし、
そのことを伝えれば、こちらもわかるのだけれど、
受けたことについて、やらないこと、遅れていることに
なんの連絡もよこさず、うやむやにすることは
その人への信用を失ってしまうし
受けた以上はそれをやる、
もし何か遅れたり、出来ない事情があるのなら
伝える、それが受けた以上、常識だと私は思う。

仕事でも、友達との約束でもなんでもそうだと思うんだけれど
そういう伝達事項ができない人は
友達付きあいが例えよくても、
社会で通用しないし、やっていけないと思うのだが
私の考えは間違いだろうか。

私の周りでは一度受けたことはしっかりとやりとける人が多いので
(というか、それが常識だと思っている)
タマにそういう人がいるとすごく目立つし
その時点で信用を失われても仕方ないと思う。

昨日、ようやく夜中に時間がとれ、
(毎日仕事で終電帰りが相変わらず続いている状態で
 今週は残業100時間行かなかったけれど、85時間でした)
FFアンリミテッドの2回前(第24回)のビデオを見て
レビュー書いていたのだけれど、
FFアンリミテッド面白いです。

あと、最終回のビデオもとってあるので
2話分のレビューを書かないといけないのだけれど、
やっぱり最後まで52回分、放送してほしかったな。

それと、FFUの小説が発売したので、まだ読んでないけれど
FFU小説、GTO23巻、ドラゴンクエスト7のマンガ3巻を購入、
もう1つ、「マイケルの秘密」という本があって
(ほわっつマイケルのこと)
これは買おうかどうか迷ったが、見送った。
(ほわっつマイケル愛好会失格だ)

— posted by midilin @ 12:00AM | Comment (0) | TrackBack (0) 

カテゴリー » 食べ物 March 26, 2002

熊カレー ID:1017068400



熊を食らいます






別に北海道に急に出張して
熊と格闘するわけではないですし
高級中華料理店に招待され、
熊料理を食べるわけでもございません。

同じプロジェクトの会社の同僚で
北海道出身の人がいて、
その会社の同僚の友達が結婚したため、
日帰りで北海道に帰って、
また戻ってきたのだけれど
北海道のお土産で、もらいました。

うちのプロジェクトは、その同僚を含めて
今5人でやっていて
4つのお土産を持ってきたのですが、
その土産とは・・・・・






















エントリーナンバー1






熊カレー






熊のカレーの缶詰です。
缶詰には熊ちゃんのイラストが書いてあり、
かわいいというよりはっきり言って怖いです。






エントリーナンバー2





トドカレー







トドって食えるのですか?
氷の上で寝ている、トドさんです。
缶詰にはやはりかわいいというより
やっぱりちょっとリアルなトドが描かれて怖い。






エントリーナンバー3




トドの佃煮






またもやトドです。
トドを佃煮にしました。
北海道ではトドが名物なのでしょうか。






エントリーナンバー4





アザラシの佃煮







・・・・・動物園で見ていたアザラシが
佃煮になりました。
アザラシが食べられるの初めて知りました。


正直なことを言うと、
どれも食べるのもしのびなく
恐怖の四択のようで
熊を食べるのは、なんか色だけ違う
パンダを食べるみたいだし、
トドやアザラシは、水族館のイメージが近く

でもせっかくおみやげをもってきて
断るのもなんなので、
熊ちゃんカレーを選びました。

猟師の人は熊を食べることもあるそうなので
それは聞いたことがあるのですが
怖い熊で恐れられる一方、
くまのぷーさんのように
かわいいマスコットにもなる隠れた人気をもつ
熊さんです。

パンダちゃんを茶色にそめれば、熊です。

家に熊カレーの缶詰持って帰って
祖母に見せたら笑われた。

ということで、平日は家でご飯食べてないので
休日にパンダカレーあらため熊カレーを食します。

ごめん・・・・パンダ(違)

— posted by midilin @ 12:00AM | Comment (0) | TrackBack (0) 

カテゴリー » 食べ物 March 24, 2002

アボガド ID:1016895600


人生初アボガト食す

アボガドって食べたことがなかったのだけれど
マグロ丼にアボガドを乗せて
わさび醤油を乗せるとおいしいと聞き、
果物とマグロってあうのか?
っと半信半疑ながら
アボガドとマグロを購入して
わさび醤油をたらして食べたら
これがなんといけるのです。

アボガドって果物みたいなのに
味は全然果物じゃなくて、
バターみたいなトロリとした感じで
わさび醤油にあうんですなぁ。

あと、スーパーでやきとりが一本39円という
格安の値段で売られていたので
それをまとめて買い、
それに、最近カップヌードルのCMで
日進カレーヌードルにチーズを入れたものが
新発売して、どういう味か妙に気になったので
それを購入して食す。

しかし正直なところ、カップヌードル
チーズ味よりただのカレー味のほうが良いと
感じたのは後の祭り。

なんでやきとりがそんなに安く売られて言うと
花見のため、いっぱい焼き鳥を購入するため、
それで花見用として安かったらしい。

花見か・・・・・・

桜の花。
いいですね。

春を知らせ、心を癒し、
日本の代表的な花でございます。

たくさんの人がその美しい花に
魅了されます。

しかし・・・・・
それは・・・・・一部の人にとって・・・・
同時に葛藤の日でもあるのです。


花粉
なんだよぉ〜

普通の人にはさぞいい日なのでしょうが、
花粉症の人には花粉とバトルしながら
花見をするという

桜の花はみたいが、
「桜ばかりじゃなく、杉の俺もみてくれよぉ〜」
杉の木が桜の花に嫉妬をして
花粉をばらかませるため
くしゃみと戦いながら、お花見をしなければいけません。

会社の同僚から、靖国神社で
さくら祭りがやっていると聞いたので
杉花粉と戦いながら夜桜を見に行くと、
桜が満開でとってもきれいだった。

しかし、屋台高すぎ。
スーパーなら一本39円なのに、
やきとりは、一本150円〜200円くらいしたみたいで、
おでんなんか、5品で1150円でっせ。
煮卵1個200円以上はないだろ(笑)

今日の日記は食べ物ではじまり食べ物で終わってしまった。

— posted by midilin @ 12:00AM | Comment (0) | TrackBack (0) 

カテゴリー » ゲーム March 22, 2002

DQ5双子イラスト ID:1016722800


昨日あやのさんから頂いた
スケッチブックのイラスト4枚、
チェルトの原画と、DQ5の双子イラストを
スキャナーでとって掲載いたしました。

チェルト原画は、チェルト美術館で見ていただくとしましょう。
そして、前にもちらっと掲載した安田リクエスト
DQ5双子、ティミー君とポピーちゃんのイラスト、どうですか!?





CGではどうしても表すことのできない、水彩画での独特のイラスト
見ていただいてわかると思うのですが
(絵の具の微妙な色など)
とにかく、双子のイラストがめちゃめちゃかわいい・・・・
2枚あわせて、色塗りも含めて2時間で描きあげたそうなのですが、
本当に素敵すぎです。
白と黒の絵の具はいっさい使わないそうで、
必ず数色の色を混ぜてつかい、
黒は茶色と青(だったかな)とか
肌色とかも、色を何色も混ぜることによって
色をつけるそうなのですが、
昨日、喫茶店に行き、あやのさんに
実際にイラストを描いてくれとねだって(笑)
イラストを描くところを目の前で見せていただいたのですが
ものの5分で鉛筆でFF7のクラウド君を描いていただきました。

イラストを描かれるのが早く、それでこういうイラストを描かれ
イラストがすごくきれいで
まるで手品を見ているような気分でした(^^)

ちょっと今日は体調を崩してしまったので
今日は早めに帰宅。

終電に乗らないで、久々仕事から早く帰ってちょっと時間ができたので、
家で毛布にくるまりながら、ジョルナダ使ってチェルト執筆、
ただいま第286話執筆中。

— posted by midilin @ 12:00AM | Comment (0) | TrackBack (0) 

カテゴリー » Web/ミディリン March 21, 2002

時野あやの師匠とのご対面 ID:1016636400


今日は7代目チェルトを描いていただいた
時野あやのさんにお会いして
チェルトの原画をいただいてしまいました。

トップページの歴代のチェルトを描いていただいた方で
実際にお会いしたのは、5代目チェルトのスペアリブさんとは
お会いしたことがあるのですが、
スペアリブさんは、もともとミディリンを運営した当初から
ドラクエと音楽関係方面でずっとお世話になっているのと
イラストもうまくいらっしゃいますが、
もともと音楽方面のスペシャリストの方なので
純粋なイラスト描き様とお会いしたのは
今回が始めてかもしれません。

そして、トップページにあるチェルトの原画、
それと、前に安田がリクエストして描いていただいた、
全作DQの作品で最も大好きなキャラこと
DQ5の双子、ティミー君とポピーちゃんのイラスト、
そして、その双子と主人公のリュカが
スリーショットで描かれているイラスト、
そしてそして、FF7のヴィンセントの初描きなどが
描かれているスケッチブックをいただいたのですが
正直いってすごいです。
実際にCGではなく手彩色された
原画イラストは本当にきれいで繊細で
微妙な色使いが絶品で生イラストを見るとマジで感動します。

この原画イラスト、みんなに見せたいぃ〜

一応あやの師匠からは、イラスト掲載の許可を得ているのですが、
手彩色で描かれた微妙な色などは
スキャナーではなかなか採り込めないらしいのです。

安田も一応スキャナーを持っているのですが
安物のスキャナーなので、
これだけきれいなイラストをどれだけ採りこめるかわからないのですが
もし、載せられるようだったら、
DQ5の双子のイラストはぜひ掲載したいなと思っているです。
ほんと、すごいんだから!

ちなみに、7代目のチェルトは原画を
30回も書きなおしたものに
着色して送っていただいたもののようで、
改めて本当にありがとうございました。

あやのさん、本日は貴重な時間をさいていただき、
お会いしていただき、イラストのスケッチブックまで頂いて、
ありがとうございました。
ずっと大切にいたします(^^)

— posted by midilin @ 12:00AM | Comment (0) | TrackBack (0) 

カテゴリー » まじめ話 March 19, 2002

自分から行動を起せる勇気 ID:1016463600


とりあえず、無事に牛手術も完了し
(下駄はかせて、Celeron 1300MHz 乗りました)
動画編集もさくさく、
2時間番組をwmvに圧縮したら、7時間くらいかかったのが
1時間半ちょっとですんでしまう、このスピード。

メールや、ミディリンデータなどを一月に一回
lzhに圧縮してバックアップしているのだけれど
こちらもスムーズに、むぅ・・・・・すばらしい。
1万7千円で部品だけ換えたら新品同様によみがえりました。

CPUのせかえて、HDD追加して、メモリ付け加えて、
ほとんど、購入したときの原型がない「にせ牛」状態
メーカーサポート絶対うけられないだろという感じなのですが
(そもそも会社がもうないけれど)

PCばらして、いろいろつけたりするのが
面白くて、根っから私は理系なのかもなぁ、
とちょっと実感する今日この頃
PCを触るのが職業だし
今でこそ好きなんだけれど、
昔はPCを見るのもイヤ、PC恐怖時代もあったことを思い出します。
あったんですよ、PC見るのもキーボードを触るのもイヤな時代が・・・・

当時まだ中学生、Windowsなんてたいそうなものがなく、
キーボードオンリーで
技術・家庭科という授業がありまして
技術の方で、ベーシックという言語があったのですが
これが、また全然わからない。
数字と文字を羅列して、プログラムを組むのですが、
パソコンの授業がイヤでイヤで仕方なかった、
自分は将来、パソコンに関係する職業だけは絶対につかない
と思っていたのに、将来どうなるかわからないものです。

人によってPC触る機会・きっかけっていろいろあると思うのですが、
最近の方は、メールやインターネットをやってみたいっていうので
PCを触る人が多いのかな?
やはり、Windowsが普及してPCの扱いがぐぐっと簡単に
なったというのもあるし、これだけPCが出回ったので、
わからなくてもすぐに人に聞けるということ、
あと仕事で使うことが必須になったからというのもあるけれど
とにかくPCに触る人が増えてきました。

また、音楽やイラスト、写真なども
普段そういう道具をそろえなければいけなかったものを
PCで手軽にできるようになったというところも
やっぱりPCが普及したものだと思うのです。

でも、それに依存せず、アナログで何か作り出せる人というのは
やっぱり尊敬してしまいます。
音楽で言えば、作曲できる人、楽器を演奏できる人とか
イラストで言えば、イラストを一から描ける人とか
やっぱり、何かしら特技・自分の好きなことがしっかりとある!
といえる人は魅力的だし、惹かれるものがあるなって思います。

人が輝いているときっていろいろあると思うし
人によって、その人の見え方が違うから、
他の人が見て、あまりそうとは思わなくても
別の人が見ると、その人が輝いてみえるとかもあると思うのですが、

やっぱり、自分にしかこれがある!
という人は目の輝きや、話し方などに違いがあって
パワーあふれているんです。
専門分野が違って、話がわからなくても
そういう人の話からは活気が与えられてきて
聞いているほうも楽しいし、やっぱりかっこいいなって。

なんでこんな話を書いたかというと、
ここ1、2ヶ月で自分にこれ!というものがなくて、
自分のしたいことが見つけられないという話を
友達の何人の人から受けたのですが、
結局自分次第なんですよね。

何をしたいかわからない、
だったら、まず「何か」行動を起す勇気を持ってそれを実行する、
その「何か」がわからないのかもしれないけれど
自分の興味を持ちそうなものを見つけて
かたっぱしから実行・行動を起せる勇気をもつこと、
それが大切なんだろうなって私は思う。

何か、「自分から行動を起せる勇気」がなければ何も始まらないし、
それさえもできなければ、きっと何もできないと思う。

何をしたいのかわからなければ
自分から行動を起せる勇気もつ、
まずそこから始めてみてはどうだろうか?
そうすれば、必ず自分がしたいものが見つかるはず、

そして、自分にこれっていうものをもっている人は
すごく魅力的に見える。

— posted by midilin @ 12:00AM | Comment (0) | TrackBack (0) 

カテゴリー » PC/周辺機器 March 16, 2002

牛飼い ID:1016204400




牛飼っています










牛?
いつから、そんな嘘をつくようになったの?
東京のど真中で牛を飼っているわけないでしょ?
そんな子に育てた覚えはありません!

まだエイプリルフールには少々時間があり、
突然わけのわからんことを何を言いだすんだ
ついに花粉で脳味噌もやられたかと
お思いのかもしれませんが。

PCにお詳しい人なら、ははぁ〜ん、
そういうことね!
とわかっている方もいると思うのですが
PCはいろいろな会社が発売しています。

たとえば、SONY(VAIO出しているところね)とか、
NECとか、IBMとか、COMPACとか、富士通とか、APPLEとか
HP(ホームページやヒットポイントではない。ヒューレットパカードの略)
DELLとか、SOTECとか、PCを発売している会社にはいろいろあります。

PCをお持ちの方なら、何かしら聞いたことがある
メーカーの1つでもあるでしょう。

そのPCメーカーの中に、GATEWAY(ゲートウェイ)という
PCがあるんですね。

もう今年で4年目になる家のPCもそうですし
会社のPCもこのメーカーで、愛用して
このメーカーのPCを使っているのですが
この会社、外資系の会社のため、
数ヶ月前に、アメリカのゲートウェイが撤退したため、
日本のGATEWAYは事実上の倒産となり
すべてのGATEWAYの店がつぶれることになってしまいました。
まぁ、それはこの業界、私も会社がつぶれるところは
マジかで経験をしたことがあるので致し方ないと感じるところもあるのですが
このGATEWAY、箱やその他、柄が牛の模様をしていて、
GATEWAYのパソコンを持つ人は、牛飼いと一般的に言われるのです。

MACがリンゴをモチーフにしてデザインといえば、
わかるかもしれないのですが
GATEWAYを持っている人は牛使い、もしくは牛飼いと言うんですね。
(牛使いって言うと、DQ7ででてきた羊使いのジョブみたいだ)

これでようやく冒頭に話しがつながったわけですが。
ちなみに、GATEWAY関連のページはネットで
検索すればいっぱい出てきます。
会社がつぶれての根強い人気です。


何故、こんな話しを書き始めたかというと
ながぁ〜い理由があるのですが、
つい最近、ビデオキャプチャを買いました。

「ビデオキャプチャ」ってなんでんねんと言うと、
ビデオやTVの映像をPCにとりこむことを
ビデオキャプチャと言います。

前にも何度となく日記やら雑談掲示板やらで
書いたような気はするのですが
安田は学生のころ、ビデオ編集を趣味の1つとしてやっており、
家に映画など膨大なビデオテープがあり
ただでさえ、今ファイナルファンタジーアンリミテッドなども採りつづけ、
ビデオがアメーバのように増殖して







部屋に





これ以上おけねーよ
(涙)







という状態で、いつか整理しなきゃと思っていて、
パソコンにデータに採りこんで、
それをCD−Rにやけば、
スペースは何十分の一になるので
PCでビデオの画像を扱うというのは
安田のここ数年の夢だったわけでございます。

ビデオキャプチャ、ちょっと前までは
10万円以上した代物なのですが、
最近、価格も安くなりまして、
私が欲しかったビデオキャプチャ
MTV1000が37000円くらい(定価50000円くらい?)
SMART VITION PROが、25000円くらい(定価35000円くらい?)
で、会社の昼休み中にネットサーフィンをしていて、
これほしいなぁ・・・とまるで昔の子供が飴玉をねだるような顔で
画面を眺めていたのですが
会社の同僚が、これ持っていますよ!
使っていないので売りましょうか?
5000円くらいでどうでしょう?
と新品同様のビデオキャプチャ(35000円の方ね)を
破格の値段でゆずってくれたので
ついに、うちのゲートウェイこと牛で
ビデオキャプチャができて
いぇ〜いというふうなったわけです。


さて、ここからはちょっと専門的な話しになるので
PCがあまり詳しくないという人には
つまらない話しになってしまかもしれませんが、
途中で日記止めちゃうのもなんなので最後まで書きます。


この動画編集、やたらとPCに負担をかけ
イラスト描きさんなら多少わかるかもしれませんが、
イラスト描くソフトなども、かなり重くてPCに負担をかけると思うのですが
さらに動画編集はPCの負担をかけるわけです。

うちのPCでもスペックが足りず、
なんとか動いているのですが、
1時間のビデオキャプチャを行って
MPEG1という方式で保存して
そのあと、CD-Rに圧縮するため、
WMVという方式で、容量を1/3くらいまで減らします。

採りこみの設定にもよるのですが
1時間のビデオ映像をMPEG1で保存したものが700Mくらいの容量で
それをWMVという方式で圧縮をかけると230Mくらいの容量になるのですが、
1時間圧縮をかけると、
うちの牛さん(PC)では、4時間以上かかるんですね。
しかも、圧縮かけている間は、牛さんのCPU使用率が100%なので
メールやインターネットをみることさえできなくなります。

なので、最近、寝ている間に
牛さんを起動させてっぱなしにして
飲まず食わず、休憩時間なしで働かせっぱなしで
もしこれが人間だったら労働基準法でつかまるだろというくらい
鞭を打ち込んで働かせているわけで
とりこんだビデオ映像を圧縮していることが多いのですが
もし、これがビデオテープ120分テープ3倍録画した360分の
映像をとりこんで圧縮をかけたら
ビデオ映像とりこみで6時間、圧縮で24時間と
ものすごい時間がかかってしまいます。

ただでさえ、寝ている間にPCが起動している音がうるさくてよく寝られないのに、
こんなに一日フル稼動で牛さんも働かせていたら
私も牛さんもダブルダウンでございます。

うちの牛さん、限界でございます。
しかし、新しいPCを買うには、お金がかかりますし、
(最近PCが安いけれど)
もう一台PCを置くスペースがありませんし
長年連れ添った牛さん、やはり愛着があります。

寝床を共にして、一緒に暮らした牛さん。








牛さんと同棲して4年目









愛する二人(っていうか一人と一匹)が離れ離れになるのは、イヤでございます。

やはりここは、






手術








をほどこして、PC改造するしかないでしょう、
という結論にいたり、CPU乗せかえ計画を安田は決行いたします。

うちの牛さんはどのくらいまでCPUが乗るのだろう、
今乗っているCPUがペンティアム2の400MHZで、
slot1という形をしていて
マザーボードは440BXというのを使っているのですが

調べたところによりますが、
BIOSをアップグレードして、
そのあと危険な行動ではあるのですが
「下駄」というものを、購入して、その上に
違う形状のセレロンやペンティアム3を乗せることができるようです。

SLOT1のペンティアム3であれば、
下駄をはかせなくて も、CPUの形状が同じなので
1GMHZくらいまでは乗るようなのですが
とっくにSLOT1のCPUが製造が中止されていることと、
品数、在庫がもう秋葉原に行っても少なくなって
値段が高くなっているので、
そうなると、新しいPCを買ったほうがいいかもしれないという
ことになってしまうので

ここは、やはり下駄をかって危険でも
違う型(SOCKETと言う)のCPUを買って
どうにかするしかありません。

まず、アメリカのGATEWAYサイトにいき、
BIOSのアップデートプログラムをダウンロードして
BIOSアップグレードディスクを作成しました。

そしてBIOSのアップグレードをはじめます。
もし、BIOSのアップグレード中に停電でもしたら
100%の確率でPCが壊れます。

しかし無事にBIOSのアップグレードがすみ
牛さんの起動画面が前とかわってちょっと感動。

しかも、うちの牛さんは、WIN98、WIN2000、Linuxの
トリプルブートで、3つのOSを入れているのですが
去年からWIN98が起動しなくなっていたのですが
BIOSを入れ替えたら、WIN98も起動するようになって
これだけでもパワーアップ。
どうやら、BIOSが古くて、WIN98が起動しなかったみたいね。

さて、これから秋葉原にいってCPUと下駄を探さないといけないわけだが、
調べてみると、
一番高性能な組み合わせが、
・下駄:PL-iP3/T + CPU:セレロン1.3GMHZ
(6500円+14000円)

で、今の440BXのマザーボードに1.3GMHZが
乗るというのは大変魅力的なんだけれど
成功失敗の確率がわからないので
(私は半々くらいだと思うんだけれど)
もし失敗したら2万円ドブに捨てるようなものなので

安価な組み合わせとしては

・下駄:I will Slocket(ただし2001年10月で生産終了) + CPU:セレロン 850MHz(FSB100MHz)
(2000円+8000円)
もしくは
・下駄:FRIENDTECH 370-SPC + CPU:セレロン 850MHz(FSB100MHz)
(?円+8000円)

なら、まぁ、仮に失敗しても1万円くらいなので
これもいいかなと思っている。

牛さんを手術している間
ネットつなげないかもしれないので
そのときはごめんなさい。

— posted by midilin @ 12:00AM | Comment (0) | TrackBack (0) 

カテゴリー » アニメ/コミック/本 March 10, 2002

ファイナルファンタジー9アルティマニア・エンジェルハート ID:1015729200


久々、本をいっぱい買いました。

ファイナルファンタジー9ウルティマニア(攻略本)
新フォーチュンクエスト8巻
エンジェルハート3巻
はじめの一歩60巻

新フォーチュンクエスト8巻の方はまだ読んでいないんだけれど
ページをぱらぱらめくっていたら
旧フォーチュンクエストのレディーグレイズやブラックドラゴンのおじさんが
出ていたようなのでかなり読むの楽しみ。
通勤中に読めたら読もう。

ファイナルファンタジー9アルティマニアは
数ヶ月前に雑談掲示板で話しがあがっていたような気がするけれど
FF9だけは攻略本が出ていなくて、
スクウェアのサイトで公開という形なのだけれど
ファンの熱い要望から、本の発売が決まり発売した代物で
ひさびさ、FF9の世界を攻略本で見られてちょっと懐かしかった。

あとエンジェルハートは、今回で最終巻?
感じとして、実際にまだ続いているのかわからないのだけれど、
最後のほうがハッピーエンド(?)で終わっているので
これで最後かなって思うところがあった。
僚がパパかぁ・・・

高校時代の親友のKOちゃんから電話がかかってきたので
正月新年会以来だったので結構長電話をしていた。
KOちゃんが今の会社でやりがいがみつけられないので、
そろそろ転職の時期かもというようなことを
言っていたので、私もそれなりに自分の意見をいったり、
私も別件の仕事の話しをしていた。
今度、またうまい飯でも食いに行きましょう。

— posted by midilin @ 12:00PM | Comment (0) | TrackBack (0) 

カテゴリー » 食べ物 March 10, 2002

カニ ID:1015686000


すまんこってすたい(何弁だ)

カニまるまる3匹食べてしまいました。
カニの食べ放題3000円、100分一本勝負
(一本勝負とは書いてなかったが)
時間ぎりぎりまで3匹のカニを
胃袋の中に収めてきました。

銀座にそういうところがあったので
最近仕事も忙しくて
うまいものでも食ってなきゃやっていけんっしょ!
ということで、奮発です。
カニ、カニ〜〜

カニ専門店ということで、
すごく大きい店で
いろんな人がカニを平らげていました。
うぅ〜・・・・カニうまかった・・・・

でもカニも不運ですよ。
たくさん食らっている私が言うことではないかもしれないですが

カニの肉があんなにおいしいから
人間とかに狙われるわけだし、
もしカニの肉がまずかったらカニを食べようという人はいなく
カニも狙われないわけだ。

カニって人間以外に他の動物にも狙われるけれど
ちなみにラッコもカニを食べます。

人間みたいにカラを向いて食べる器用なことはできないので
ラッコの場合はカニをそのまま殻のままむしゃむしゃ食べます。
(前に買ったラッコ写真集にそんなことが書いてあった)

カニ食べ放題の店、すっごく人が多くて
最初のカニが来たのは、
注文してから30分もしたからだった。
それから100分だったから良かったけれど
それにしても30分も空腹の状態はつらい。

カニって、食べるとき、ゆでて、そのあと切るだけだよね。
なんでそんなに時間がかかるのだろう。

もしや・・・・・


以下、カニ切り職人とカニの会話



「親方、三番テーブルにオーダーが入りました!
 カニ1匹です!(注文を受ける人)」

「了解!
 あ、あの・・・・カニ様?(カニの様子を伺う板さん)」

「・・・・・・・・何だカニ?(サングラスに葉巻をふきながらえらそうにしているカニ)」

「オーダーが入りました・・・・・
 それで、カニ様に行っていただきたくて・・・・・」

「・・・・・フッ・・・・・
 もう一回言ってみカニ・・・・・・」

「は、はい・・・・ですからオーダーが入りましたので
 カニ様にいっていただきたくて・・・・・」

「・・・なんだとカニ?
 俺はガニ・・・・・
 自分が食べられるわけなんガニよ。
 すげぇ、痛いガニよ。
 足食べられちゃうガニよ」

「体も食べられます」

「やかましいガニ!!!」

「ひっ!」

「とにかくガニなぁ・・・・一斉一台の晴れ舞台
 自分の最後がかかっているわけガニ。
 ところでどういう奴が注文してきたガニ?」

「そ、それは・・・・・・
 今から調べてきます・・・・」

「早くしらべてこいガニ。
 かわいいおネエちゃんなら食われてやるガニ。
 男だったらダメだガニ」


きっとこんな会話がくり広がられているに違いません(バカっていうな)
注文して30分もカニが出てくるのに時間がかかったのは、
カニがごねて、こんなふうに板さんが説得するのに
時間がかかったに違いない。

— posted by midilin @ 12:00AM | Comment (0) | TrackBack (0) 


カウンター