Today: Yesterday: Total: Online:
カテゴリー
その他
  • RSS1.0
  • RSS2.0
  • atom0.3
  • valid XHTML1.0
  • valid CSS2
  • Credit
RSSリーダーで購読する | この日記のはてなブックマーク数 | プロフィール
コメントが一番多い記事(233コメント):人の心理の裏をかくホームページ集客術:リピータになってもらうためには
ツイートが一番多い記事(94ツイート):ちょっと待て!twitterやfacebookに子供の写真を掲載する親達への警告
いいねが一番多い記事(574いいね):facebookスパムに要注意。なりすましの見分け方とアカウント乗っ取りの手口(2013年度版)

カテゴリー » DB2 February 28, 2006

コンテナの追加と削除について ID:1141092705


コンテナの追加と削除について


http://www2u.biglobe.ne.jp/~netoasis/pickup/db2/db2_use.htm


SMS
システム管理スペース(system-managed space)表スペース OSで管理される表スペース。このストレージ・モデルは、サブディレクトリで作成されたファイルに基づく。
ファイル・システムで管理される。
ユーザーはファイルの場所を決め、DB2 がファイルの名前を制御し、ファイル・システムがファイルを管理する。
データベース・マネージャーは、個々のファイルに書き込むデータの量を制御して、表スペース・コンテナー間に均等にデータを分散します。
SMS 表スペースはデフォルトの表スペースです。
※SMS 表スペースの作成後にコンテナーの追加や削除を行うことはできない
※エクステント・サイズは、表スペースの作成時にのみ指定できる

DMS
データベース管理スペース(database-managed space)表スペース データベースによってスペースを管理される表スペース
※コンテナーを追加したり拡張したりできる
※複数の表スペース間で、大規模な表をデータ・タイプ(LOB、索引、データ) 別に分割できる
※論理ボリューム・マネージャーを使用して、ディスク上のDMS 装置の配置を制御できる(outer edge、middle)
※ほとんどの状態で、DMS の方がSMS よりパフォーマンスが高くなる
※DMS 表スペースを使用すると管理は難しくなる
※どうしても必要な場合を除くほとんどのアプリケーション環境ではSMS表スペースの方が適切とされる。


http://www-06.ibm.com/jp/software/data/developer/library/techdoc/pdf/oracletodb2v31.pdf

IBM DB2 ユニバーサル・データベース 移植ガイド Oracle から DB2 V7.2より

DB2 では、コンテナーを削除したりサイズを減らすことはできず、SMS. 表スペース については、
コンテナーの追加や拡張はできない
(DMS 表スペースの場合はコンテナーの追加や拡大もでき、両方とも ALTER TABLESPACE を通して実施できる)
1 / 2| 次のページ »

— posted by midilin @ 11:11AM

カテゴリー » さくらインターネット February 24, 2006

さくらインターネットのexeファイルの実行 ID:1140770543


suExecを利用できるため、実行ファイルのパーミッションは700で動く
http://doku.x0.com/wiki:dokuwiki%E3%81%AE%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AB
1 / 2| 次のページ »

— posted by midilin @ 05:42PM

カテゴリー » JAVA February 03, 2006

Javaの正規表現の置換例 ID:1138953892


Java正規表現
http://www.hellohiro.com/regex.htm
http://www.stackasterisk.jp/tech/java/javaPractice05_02.jsp


Perlでサポートしていて、Javaでサポートしていない正規表現
http://www.atmarkit.co.jp/fjava/rensai2/jspservlet08/jspsevlet08_5.html


例えば、住所を書き換えたいときのプログラム
○丁目○番地の○-○-○号を
○-○-○-○-○
に書き換える場合は

import java.util.regex.Matcher;
import java.util.regex.Pattern;

public class Chikan {

public static void main(String[] args) {

Pattern pattern = Pattern.compile("([0-9]+)丁目([0-9]+)番地の([0-9]+)-([0-9]+)-([0-9]+)号");
Matcher matcher = pattern.matcher("9丁目8番地の7-6-54号");

System.out.println(matcher.replaceAll("$1-$2-$3-$4-$5"));



}
}
1 / 2| 次のページ »

— posted by midilin @ 05:04PM


カウンター