Today: Yesterday: Total: Online:
カテゴリー
その他
  • RSS1.0
  • RSS2.0
  • atom0.3
  • valid XHTML1.0
  • valid CSS2
  • Credit
RSSリーダーで購読する | この日記のはてなブックマーク数 | プロフィール
コメントが一番多い記事(233コメント):人の心理の裏をかくホームページ集客術:リピータになってもらうためには
ツイートが一番多い記事(94ツイート):ちょっと待て!twitterやfacebookに子供の写真を掲載する親達への警告
いいねが一番多い記事(574いいね):facebookスパムに要注意。なりすましの見分け方とアカウント乗っ取りの手口(2013年度版)

カテゴリー » JAVA April 21, 2008

Javaのファイルの追記 ID:1208738436


import java.io.BufferedWriter;
import java.io.File;
import java.io.FileNotFoundException;
import java.io.FileWriter;
import java.io.IOException;

public class WriteCSV {

  public static void main(String[] args) {
    try {
      File csv = new File("writers.csv"); // CSVデータファイル

      BufferedWriter bw = new BufferedWriter(new FileWriter(csv, true)); // 追記モード
      // 新たなデータ行の追加
      bw.write("中上健次" + "," + "1946" + "," + "1992");
      bw.newLine();
      bw.close();

    } catch (FileNotFoundException e) {
      // Fileオブジェクト生成時の例外捕捉
      e.printStackTrace();
    } catch (IOException e) {
      // BufferedWriterオブジェクトのクローズ時の例外捕捉
      e.printStackTrace();
    }
  }
}

http://www.atmarkit.co.jp/fjava/javatips/063java003.html
1 / 2| 次のページ »

— posted by midilin @ 09:40AM

カテゴリー » SQL April 16, 2008

副問い合わせを使用の項目の省略方法例 ID:1208335934


select rownum as SEQ_NO ,sub.*
from 
	(select  
		 KOUMOKU1,KOUMOKU2,KOUMOKU3 order by KOUMOKU1
	) sub

これで、sub.*の部分に、KOUMOKU1,KOUMOKU2,KOUMOKU3が使われる。
oracleでも、MysqlでもOK。
(ただし、Mysqlは副問い合わせが4.1以降でないと使えない)
1 / 2| 次のページ »

— posted by midilin @ 05:52PM

カテゴリー » Mysql April 16, 2008

MySQLのユーザー変数でSETを使わずSQL中でユーザー変数の型を定義する ID:1208333404


unionを使うと、可能。

UNIONで初期値代入と加算処理を分けることで可能で、
適当なテーブルは、作成しようとしている擬似行以上の行が保証されているテーブルであればなんでもよい。

例)

SELECT @f:=1
UNION ALL
SELECT @f:=@f +1 FROM 適当なテーブル WHERE @f<8

http://ne.tc/2007/11/01/mysql%E3%81%AE%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%BC%E5%A4%89%E6%95%B0%E3%81%A7set%E3%82%92%E4%BD%BF%E3%82%8F%E3%81%9Asql%E4%B8%AD%E3%81%A7%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%BC%E5%A4%89%E6%95%B0%E3%81%AE/


もし、適当なテーブルが3項目取得が必要な場合

SELECT @f:=@f +1,項目1,項目2 FROM 適当なテーブル

unionでは、型をあわせないといけないので


SELECT @f:=1, null as 項目1, as 項目2
UNION ALL
SELECT @f:=@f +1,項目1,項目2 FROM 適当なテーブル

のようにしたら、うまくいった。
1 / 2| 次のページ »

— posted by midilin @ 05:10PM

カテゴリー » PHP April 16, 2008

PHPで配列を部分的に取り出す(array_slice) ID:1208315102


array_sliceを使うと、PHPの配列を部分的に抜き出すことが可能。


$banban = array("Java", "Perl", "PHP", "SSI", "XML");
$arr = array_slice($banban, 1, 3);
print_r($arr);


上記の場合、
"Perl", "PHP", "SSI"
が出力される。
1 / 2| 次のページ »

— posted by midilin @ 12:05PM

カテゴリー » さくらインターネット April 16, 2008

さくらサーバでPHPエラーを吐く方法 ID:1208312411


php.iniを作る。
php.iniの中身は


error_reporting 8191


wwwフォルダの中に、php.iniというファイルを追加
FTPでアップすれば、すべてのエラーが表示


http://vippers.net/blog/2007/02/php.html
1 / 2| 次のページ »

— posted by midilin @ 11:20AM

カテゴリー » PHP April 15, 2008

正規表現で文字の出現回数を調べる ID:1208236358


$story = "I am a student. I am a XX university student.";

foreach( split(" ",$story) as $a ){
$m[$a]++;
}

while ($a = each($m)) {
echo "$a[0] -> $a[1]
\n"; }


http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2914370.html



Perlも似たようなもので、区切り文字(検索文字)を連想配列に
入れて、配列数を数えれば、
マッチ回数がわかるという仕組み。

PHPや、Javascriptでもsplitがあるので、
プログラミング言語が違っても基本的にはこの考えで大丈夫ななず。
1 / 2| 次のページ »

— posted by midilin @ 02:12PM

カテゴリー » Perl(CGI) April 15, 2008

正規表現:何回マッチしたかを指定 ID:1208234106


x? 0個または1個の x にマッチ
x* 0個以上の x にマッチ
x+ 1個以上の x にマッチ
x{m,n} m 個以上、n 個以下の x にマッチ


次のような使い方もある


{m} m 回の繰り返しにマッチ
{m,} m 回以上の繰り返しにマッチ
{m,n} m 回以上、n 回以下の繰り返しにマッチ


http://www.rfs.jp/sb/perl/02/09.html
1 / 2| 次のページ »

— posted by midilin @ 01:35PM

カテゴリー » Javascript April 15, 2008

Jscriptで、前方一致・後方一致 ID:1208223431


var houjinNm = "テスト株式会社";

var matchStr = "株式会社"

//名称の前:1
re = new RegExp("^" + matchStr);
if(houjinNm.match(re)){
WScript.echo("名称の前で一致");

}

//名称の後:2
re = new RegExp(matchStr + "$");
if(houjinNm.match(re)){
WScript.echo("名称の後で一致");

}
1 / 2| 次のページ »

— posted by midilin @ 10:37AM

カテゴリー » Javascript April 14, 2008

正規表現内で、変数を使う(正規表現オブジェクト) ID:1208152018


http://oshiete1.goo.ne.jp/qa524317.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa554106.html
http://blog.goo.ne.jp/zonch/e/24ecf03f9df6c5c15db1f000140ebaea
http://chaichan.web.infoseek.co.jp/src/javasc30.htm
1 / 2| 次のページ »

— posted by midilin @ 02:46PM

カテゴリー » Javascript April 14, 2008

Jscriptでレコードがあるかどうかのの判別方法 ID:1208139370


var rs = objAD.Execute(sql);
//レコードがない場合
if(rs.EOF){

}
1 / 2| 次のページ »

— posted by midilin @ 11:16AM


カウンター