Today: Yesterday: Total: Online:
カテゴリー
その他
  • RSS1.0
  • RSS2.0
  • atom0.3
  • valid XHTML1.0
  • valid CSS2
  • Credit
RSSリーダーで購読する | この日記のはてなブックマーク数 | プロフィール
コメントが一番多い記事(233コメント):人の心理の裏をかくホームページ集客術:リピータになってもらうためには
ツイートが一番多い記事(94ツイート):ちょっと待て!twitterやfacebookに子供の写真を掲載する親達への警告
いいねが一番多い記事(574いいね):facebookスパムに要注意。なりすましの見分け方とアカウント乗っ取りの手口(2013年度版)

カテゴリー » JAVA » JSP November 25, 2010

JSPのinclude(JSPで他のJSPを読み込ませる) ID:1290678438


方法1
<%@ include file="ex11_5_1-i.jsp" %>

方法2
<jsp:include page="別の.jsp" flush="true" />


方法1は、インクルードしたJSPの修正を変更するには
インクルード元を変更する必要がある。


方法2は、すぐに反映されるが
外部ファイル内で、参照元ファイル(includeディレクティブが記載されたファイル)で宣言された変数、メソッドを参照できない。

方法1は、参照できる。


http://iihito.dip.jp/docs/java/no11/jsp-5.html

— posted by midilin @ 06:47PM

カテゴリー » Excel November 19, 2010

Excel ifであいまい検索(*を使った検索) ID:1290134557


COUNTIFを使うとCOUNTIF第1引数で指定された範囲の中から、第2引数で指定した条件に合致するセルの個数を数えてくれる。


COUNTIF(A1,"*中野区*")
とすれば、
中野区」という文字列が含まれていれば「1」、そうでなければ「0」


=IF(COUNTIF(A1,"*中野区*")>0,"○","−")
とするとわかりやすい


http://www.relief.jp/itnote/archives/001133.php

— posted by midilin @ 11:42AM

カテゴリー » 無料レンタルサーバ » SITE MIX November 16, 2010

SITE MIX URL ID:1289878099


PHP、商用利用OK、htaccess利用可
Mysqlは有料オプション
1アカウントで複数サイト管理
フッター部分に一行SITE MIXの広告
利用規約として以下は違反

2. Yomi-Searchなどのディレクトリ型検索エンジン
3. chat 系のPHP、もしくはそれを含むパッケージ
4. ゲームスクリプトPHP
5. コマンド発行を目的とするPHP
6. 他サーバーへのアクセスを目的とするため禁止
7. ファイルをアップロードするPHP。

更新しないと大きい広告が表示される
・サイトトップページがWebサイトの場合、30日以上FTP接続からの更新が無い場合、
・サイトトップページがブログの場合、30日以上Sitemix管理画面へのログインが無い場合、

http://sitemix.jp/

— posted by midilin @ 12:28PM

カテゴリー » PHP November 14, 2010

PHPでドメイン名取得 ID:1289742206


$_SERVER["SERVER_NAME"]

— posted by midilin @ 10:43PM

カテゴリー » PHP November 12, 2010

php 画像 大きさ 取得 拡大 縮小 ID:1289534148


・画像の大きさ取得
getimagesize
を使う
list($width, $height, $type, $attr) = getimagesize("img/flag.jpg");
http://php.plus-server.net/function.getimagesize.html

・PHPで画像の拡大・縮小(GD必要あり)
// 出力する画像サイズの指定
$width = 150;
$height = 50;

// サイズを指定して、背景用画像を生成
$canvas = imagecreatetruecolor($width, $height);

// コピー元画像の指定
$targetImage = "./image.jpg";
// ファイル名から、画像インスタンスを生成
$image = imagecreatefromjpeg($targetImage);
// コピー元画像のファイルサイズを取得
list($image_w, $image_h) = getimagesize($targetImage);

// 背景画像に、画像をコピーする
imagecopyresampled($canvas,  // 背景画像
                   $image,   // コピー元画像
                   0,        // 背景画像の x 座標
                   0,        // 背景画像の y 座標
                   0,        // コピー元の x 座標
                   0,        // コピー元の y 座標
                   $width,   // 背景画像の幅
                   $height,  // 背景画像の高さ
                   $image_w, // コピー元画像ファイルの幅
                   $image_h  // コピー元画像ファイルの高さ
                  );

// 画像を出力する
imagejpeg($canvas,           // 背景画像
          "./output.jpg",    // 出力するファイル名(省略すると画面に表示する)
          100                // 画像精度(この例だと100%で作成)
         );

// メモリを開放する
imagedestroy($canvas); 
http://www.24w.jp/study_contents.php?bid=php&iid=php&sid=graphic&cid=002

— posted by midilin @ 12:55PM

カテゴリー » JAVA » JSP November 10, 2010

JSP url パラメータ クエリ情報を取得する: ID:1289352554


getQueryString()を使う。

]
public class SampleServlet extends HttpServlet {

  public void doGet( HttpServletRequest request, HttpServletResponse response )
      throws ServletException,IOException {

    response.setContentType("text/html;charset=Windows-31J");

    PrintWriter out = response.getWriter();
    String query = request.getQueryString();
    out.println("QueryString=" + query.replaceAll("&", "&"));

   }
}
http://struts.wasureppoi.com/servlet/06_getQueryString.html

— posted by midilin @ 10:29AM

カテゴリー » スタイルシート November 08, 2010

スタイルシート:リンクをボタンのように見せる ID:1289180718


.on {
background-color:#339911;
width:180px;
height:35px;

text-align:center;
font-weight:bold;
font-size:12pt;
border:inset #009900 4px;/* 枠線の内側がへっ込んで見えるデザイン 中より濃い色を使う*/
}

.off {
background-color:#99FF88;
width:180px;
height:35px;

text-align:center;
border:outset #CCFFAA 4px;/* 枠線の内側が出っ張って見えるデザイン 中より薄い色を使う*/
}

— posted by midilin @ 10:45AM

カテゴリー » スタイルシート November 08, 2010

スタイルシートでタブ作成 ID:1289180281


http://www.1uphp.com/con2/menu/tab11.html

— posted by midilin @ 10:38AM

カテゴリー » スタイルシート November 08, 2010

スタイルシートでツールチップ ID:1289175606


hoverを使う方法
http://coliss.com/articles/build-websites/operation/css/1040.html
http://css-eblog.com/csstechnique/post-14.html

— posted by midilin @ 09:20AM

カテゴリー » JAVA » JSP November 02, 2010

JSPでDBアクセス(データベースアクセス) ID:1288679917


・JSPから直接データベースにアクセスすることはできない
・データベースにアクセスを行うオリジナルクラスまたはBeanを作成し、
 それをJSP側から使用することで間接的にデータベースにアクセスする。

例)

MyDBAccess.java 

 import java.sql.*;
 
 public class MyDBAccess {
 
     private String driver;
     private String url;
     private String user;
     private String password;
     private Connection connection;
     private Statement statement;
     private ResultSet resultset;
 
     /**
      * コンストラクタ
      * @param driver ドライバー
      * @param url URL
      * @param user ユーザー名
      * @param password パスワード
      */
     public MyDBAccess(String driver, String 
url, String user, String password) {
         this.driver = 
driver;
         this.url = url;
         this.user = user;
         this.password 
= password;
     }
 
     /**
      * 引数なしのコンストラクタ
      * 既定値を使用する
      */
     public MyDBAccess() {
         driver = "org.postgresql.Driver";
         url = "jdbc:postgresql://localhost:5432/jspdb";
         user = "postgres";
         password = "";
     }
 
     /**
      * データベースへの接続を行う
      */
     public synchronized void open() throws 
Exception {
         Class.forName(driver);
         connection = DriverManager.getConnection(url, 
user, password);
         statement = connection.createStatement();
     }
 
     /**
      * SQL 文を実行した結果の ResultSet を返す
      * @param sql SQL 文
      */
     public ResultSet getResultSet(String sql) 
throws Exception {
         if ( statement.execute(sql) 
) {
             
return statement.getResultSet();
         }
         return null;
     }
 
     /**
      * SQL 文の実行
      * @param sql SQL 文
      */
     public void execute(String sql) throws 
Exception {
         statement.execute(sql);
     }
 
     /**
      * データベースへのコネクションのクローズ
      */
     public synchronized void close() throws 
Exception {
         if ( resultset 
!= null ) resultset.close();
         if ( statement 
!= null ) statement.close();
         if ( connection 
!= null ) connection.close();
     }
}

JSP側
<%@ page import="java.sql.*, atmarkit.MyDBAccess"
     contentType="text/html; charset=euc-jp" 
%>
 <%
 // 内容: データベースにアクセスする
 
 // MyDBAccess のインスタンスを生成する
 MyDBAccess db = new MyDBAccess();
 
 // データベースへのアクセス
db.open();
 
// メンバーを取得
ResultSet rs = db.getResultSet("select * from member");
 
// メンバー一覧表示用のテーブル
String tableHTML = "<table border=1>";
tableHTML += "<tr bgcolor=\"000080\"><td><font color=\"white\">メンバーID</font></td>"
     + "<td><font color=\"white\">名前</font></td>"
     + "<td><font color=\"white\">カナ</font></td>";
 
// 取得された各結果に対しての処理
while(rs.next()) {
 
     int id = rs.getInt("member_id"); // メンバーIDを取得
     String name = rs.getString("name"); // 
メンバー名を取得
     String kana = rs.getString("kana"); // 
メンバー名(カナ)を取得
 
     // 文字コードを EUC_JP からUnicode へ変換
     name = new String(name.getBytes("8859_1"), 
"EUC_JP");
     kana = new String(kana.getBytes("8859_1"), 
"EUC_JP");
 
     // テーブル用HTMLを作成
     tableHTML += "<tr><td align=\"right\">" 
+ id + "</td>"
               
+ "<td>" + name + "</td><td>" + kana + "</td></tr>";
}
 
tableHTML += "</table>";
 
// データベースへのコネクションを閉じる
db.close();
 
%>
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN">
<html>
<head><title>データベースへのアクセス</title></head>
<body>
<p>-- データベースへのアクセス --</p>
<p>
<b>メンバーの一覧</b><br>
<%= tableHTML %>
</p>
</body>
</html>
http://www.atmarkit.co.jp/fjava/rensai/jsp10/jsp10.html

— posted by midilin @ 03:38PM


カウンター