興信所検索

口コミ | 掲示板 | お問い合わせ | 興信所・探偵選び初心者向けFAQ

探偵社と興信所ってどう違うの?

 >   > 

探偵社はすぐに想像がつきますが、興信所はどのように違うのでしょうか。

実は「会社が作られた経緯」が違います。

興信所の場合は、金融業をしているところが独立してできた調査機関なのです。

以前から金融系の調査をしている経緯があることから、
企業が社員を雇用するときの調査や経済の動向を把握する調査を得意としています。

例えば、新人君を雇用するとき、変な人材を入れたくない企業は
送られてきた候補の履歴書の人間の調査を興信所に依頼することがあります。

また興信所は、会社間の取引調査をしていた経緯から
いろいろな会社のデータベースを保持していることがあります。

企業調査をするときに、データベースから持ってくるだけで
様々なデータが出てくるため、調査を安価に早くしてくれるところもあるでしょう。

ただし、興信所は新卒採用時期が忙しいことが多いので、
時期によっては依頼が難しいこともあるかもしれません。

また興信所同士の低価格競争もあり、
人件費を抑えるため、手間のかからない方法で簡単に調べてしまい、
低品質な調査報告があがってくることもあるので
注意が必要です。

一方、探偵事務所の場合は、すべてとは言いませんが
尾行調査など足を使って、情報収集をすることを得意としているところが多いです。

関連記事

初めての興信所選び

初めてトップに戻る